【肝付町ふるさとウィーク1日目】笑顔が素敵な永野和行町長♪

ポニー1号から薗田です♪

さぁ、始まりました・・・秋のえっがね祭りで盛り上がる!“やぶさめ”と“ロケットのまち”『肝付町ふるさとウィーク』!!

初日の今日は、肝付町の魅力を1番知る方にお話を伺いました!

永野和行肝付町長です♪スタイルが良くて、何より笑顔がとっても素敵です(^-^)

お邪魔している肝付町は、大隅半島東部にあり、人口約15,000人。平成17年に旧高山町と内之浦町が合併して誕生した町です。恒例の行事としては、9月~10月に行われる「えっがね祭り」や、10月には900年の歴史を持つ伝統行事「高山やぶさめ祭り」があります。他にもJAXA内之浦宇宙空間観測所もあったりと、ロケットの町としてもお馴染みですよね!

また町の魅力の1つである“特産品”ですが、今が旬のものだとパッションフルーツやブドウ、辺塚だいだい。また牛や黒豚、お米など本当に沢山あるそう。海の幸としては「辺塚だいだいカンパチ」!辺塚だいだいを食べさせて育てたカンパチだそうで、ほんのり辺塚だいだいの香りがするんだとか!

永野町長は肝付町のご出身とのことでオススメのスポットも伺いました!砂浜とコバルトブルーの海、古墳の上にたっている塚崎の大楠だそうで、大楠に触れるとパワーをもらえるんだとか!永野町長のパワースポットでもあるそうですよ♪

肝付町を知り尽くす永野町長に町の魅力も伺ったのですが、ズバリ「人」。肝付町の皆さんは優しくて、また子供達も信号を渡り終えた後に挨拶をしてくれたり、町ですれ違っても挨拶をしてくれたりするんだとか!

今後、肝付町をどのような町にしていきたいか?伺うと「県下一、日本一明るく元気な、人が輝く町にしていきたい」ということでした♪ますます素敵な町になりそうですね!

 

今週末9月1日から「2019・秋のえっがね祭り」も開催されるということです(^-^)

私達も今週1週間、町の魅力をたっぷりお届けするので、肝付町の皆様、どうぞよろしくお願いします♪

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ6:30~9:37
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「モーニング・スマイル」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#モニスマ」で、つぶやいてくださいね。