もわっとした空気が暑い。

ご飯を食べたら眠たくなります。どうも川原田です。

 

今週は、「今、あいたい人ウィーク」ということでお届けしていますが、

今日は「私の憧れの人の1人」に会いにきました。

 

ミス・インターナショナル ビューティーペイジェント2019

日本代表選手権大会 ファイナリスト

『徳松奈々依さん』です(^^)

 

なんと同い年~(^J^)誕生日も8日違い!!

 

 

徳松さんは、

 

・踊るバレエがとっても綺麗

・英語が堪能

・容姿も・・・♡

 

私がミュージカルやよさこいをする上でバレエの基礎を学ぶことも多く、

動画でのしなやかさを見てひとめぼれしたんです。

そんな徳松さんに会いにいきました~!!!

 

今までSNSでお写真を拝見していたのですが、

お会いするまではクールな方なのかな?と思っていましたが、

気さくでとっても面白くてお話していてとっても楽しい時間でした♪

 

 

 

みてくださいこの体型差・・・

腰骨の位置が・・・

やせなければ・・・

 

(__)

 

と思わされる徳松さんの美貌。

 

 

 

今日は、そんな徳松さんを簡単に時系列ご紹介\(^o^)/

 

 

0歳 鹿児島市で生まれる

5歳 バレリーナになりたいと思う

17歳(高2)海外へ留学

19歳 怪我をしてしまい、挫折。

その間に 筋トレや床で行うバーレッスン、アシスタント等を深く学ぶ。

20歳 専門学校を卒業後、帰国。

21歳 ミス・インターナショナルJAPAN2019の日本代表選手大会のファイナリストに選ばれる。

22歳 現在、フリーランスでプロのバレリーナであり、

ウォーキングインストラクター、体幹コア、猫背、O脚X脚の改善といったご指導をされているそうです。

 

 

留学先はカナダ。

なんと日本から特待生で行ったそう。

週に70時間の練習。

ホームレス先とバレエ教室の行き来の生活だったそうです。

 

 

挫折はとてもとても、言葉にならないくらい辛かったとおっしゃる徳松さん。

プロのバレリーナになりたい!と留学したのに、

ライバルはどんどん練習をして上達しているのに、

なにもできない自分が悔しかったそう。

 

床に足もつけることのできない徳松さんは、できることをこつこつと行ったそうです。

 

そして帰国後に挑戦したのが、ミス・インターナショナルJAPAN2019。

1次2次と進みそのあと、32人が日本代表選手大会のファイナリストとして出場。

毎週東京に通い、セミナー等を受けていたそうです。

 

そのあとのベスト8に入ることはできなかったそうなのですが、

こうしたきっかけが今のお仕事に繋がっているそうです。

 

ミスコン当時のお写真

 

徳松さんは、海外に4年間留学してみての変化として、

人見知りで受身体質だったのですが、言わないとやってくれない、アピールしないと見てくれないため、

力がついたとおっしゃっていました。

 

様々な経験を、バレエで体現するのはもちろん、

ご指導にも力を入れている徳松さん。

これから、少しでも多くの人に正しい歩き方姿勢を広めていきたい。とのことでした。

 

 

東京での公演もきまっているそうですよ~~~ひょ~~かっこいい!!!!!

 

 

 

今日はお会いできてよかったです。

このお写真の徳松さんのようにお互い頑張りましょうと誓いました\(^o^)/

朝早くからありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ6:30~9:37
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「モーニング・スマイル」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#モニスマ」で、つぶやいてくださいね。