2020年までに全国公開の映画をつくる!!!

ポニー1号から川原田です!

 

先週の話題になりますが、8月22日(木)は、

南大隅町根占川南にある「葉っぱDELI」というカフェレストランからお届けします。

 

こちらのカフェレストラン、とっってもおしゃれで、

ほとんどが店主の手作りの建物。木のぬくもりがあったかいんです。

 

 

 

そんな、今日のゲストさんは、この葉っぱDELIが大変癒しの場なのだそう。

 

そんなゲストさんは・・・「山下大裕さん」

 

 

山下さんのプロフィール紹介!!!

 

福井県敦賀市出身 あだ名はヤマダイさん!

日本映画大学の映画学部脚本演出コースを卒業した後、DYCエンターテイメントを開業。

地元にてフリーランスで単発の映画作品をつくりつつ、映画館等でアルバイトをしながら

映画について学び、2017年7月から地域おこし協力隊として南大隅町に住んでいます。

現在は、地域おこし協力隊を退任し、2020年までに全国公開の映画を作る!と

再びフリーに戻り、日々奔走している現在27歳です。

 

やまだいさんは、南大隅町に母方の実家があるそう。

小さい頃は夏休みによく遊びに来られていたりと思い出が多くあるそうです。

鹿児島でいつか映画をとりたいと思っていて、

そのタイミングが来た!と、いうことで南大隅町にきたそう。

 

 

映画監督になろうと思ったきっかけは、

中学1年生の頃、ミュージカルをしていてお芝居の魅力に引かれたということ、

カメラを回すのが好きで、映像の仕事もつきたい!

そして高校生の頃、お芝居×映像=映画監督 だ!!!と気付き、

それからずっと映画監督を目指しているそうです。

 

第二のふるさと鹿児島に、自分の身を置くことによって

よりリアルな映画を撮れるのではないかと引っ越してきたそうです。

まだ、こういうやりかたをしている映画監督はいらっしゃらないのでは・・・

 

 

今回、2020年までに映画を作ると公言しているやまだいさんは、

先月、クラウドファンディング

にて目標金額を達成しました!!!

 

皆さんにありがとうございます。と、言葉を述べていたやまだいさんは、

大変難しい道ながらも、今、着実に完成までの1歩を歩まれているそうです。

 

作品の舞台は「南大隅町」

都会から来た地域おこし協力隊の葛藤や出会い等を

描くお話となるそうです。

 

なんと、主人公の住む家まで決まって、ヤマダイさん本人が住み始めたという!!!

 

今、脚本にとりかかっている段階。

川原田は、どんな映画ができるのか、、、すでに、ワクワクがとまりません!!!

 

 

葉っぱDELIさんでくつろぐヤマダイさん。

 

 

葉っぱDELIでつくっていただいたお弁当。

全部美味しかったけど、特に美味しかったのは卵焼き。

 

 

 

ヤマダイさんが作成したオリジナルグッズ。

ホームページに飛ぶQRコード入りTシャツ。

着れてHAPPY。

 

 

こんなに、1つの夢を長い間追いかけられるって、本当にすごいと思います。

しかも着実に有限実行。

悩むことも絶対あったと思います

それでもどんな状況にあってもあきらめない姿勢に、大変尊敬します。

 

負けずとお仕事頑張らなければ!!!!!

朝早くから、ありがとうございました。

映画製作頑張ってください。

 

 

 

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ6:30~9:37
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「モーニング・スマイル」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#モニスマ」で、つぶやいてくださいね。