重さ6tの岩でそうめん流し!@曽於市

こんにちは!ポニーメイツの脇野です!

今週の中継は、ポニーメイツがこの夏やり残したことをお伝えしていきます!

今日は、今期まだ食べていなかったそうめん流しをするべく、曽於市末吉町南之郷にある愛の里にお邪魔しました!

おはなしを伺ったのは、福永賢治さんです!

 

すでに見て分かるとおり、こちらのそうめん流し一風変わっています。

そう。岩をくり抜いてでできているんです。

横2m以上、縦は160cmとダブルベッドくらいの大きさはあります!岩の重さは約6t!

合計5つの大きさや形の異なる岩があります!

 

なぜ岩を使ってそうめん流しをすることになったのかというと先代のお父様がきっかけ。

すぐ近くに流れている安楽川とごつごつした大きな岩から着想を得て、「岩でそうめん流しをしたら面白いのではないか!?」ということで始まったそうです。

人をおもてなしすることが好きなお父様だったそうで、まさに狙い通りですね!

 

こちらにそうめんを入れると

まるでカーレースかのようにそうめんたちが勢いよく流れてきます!

はじめはゆっくり流れていたのですがカーブを曲がった途端、急加速してきたのであわててお箸を構えました!

水も地下水を汲み上げているそうでとっても冷たい!そして、なんといってもつゆが甘みと旨みがあって美味しいのです。5時間以上煮込んで出汁をとっているとのことで納得しました。

愛の里では、ほかにも七輪でいただく焼き鳥やおそばが絶品とのことなので、そうめんとあわせてぜひ楽しんでいただきたいです!

この夏は、岩で楽しむそうめん流しおすすめです!!

 

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ6:30~9:37
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「モーニング・スマイル」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#モニスマ」で、つぶやいてくださいね。