アンデス文明展間近!南米の楽器をご紹介♪

こんにちは!ポニーメイツ脇野です!

今週金曜日はいよいよ『古代アンデス文明展』がはじまるということで、今日は南米の楽器について中継をお届けしました!

おはなしを伺ったのは、北野日士(きたの あかし)さんです!

北野さんは、累計26年ほどエルサルバドルを中心に海外生活を送っていたそうで、当時から南米の楽器を集めていたそう。

テーブルいっぱいに楽器を広げていただきました!

ケーナ、サンポーニャ、チャクチャ、チャランゴなど初めて見る楽器がいっぱい!

中継では、ケーナサンポーニャという二つの楽器でそれぞれ「コンドルは飛んでいく」を演奏していただきました!

 

南米の楽器や音楽は、その土地の陽気さや明るさをかんじられるのが魅力とお話してくださいました。

 

北野さんから貴重なサンポーニャをいただいたので、手が空いたときに練習をしています♪

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ6:30~9:37
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「モーニング・スマイル」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#モニスマ」で、つぶやいてくださいね。