スタジオメンバーの好きなものを探して・・・

ポニー1号から薗田です♪

今週は「スタジオからのお願いに応えて!ポニーメイツに行ってほしい場所リクエスト中継!」ということで、中継をお届けしています!

私は『スタジオメンバーの好きなものを探してきて!』とのリクエストで、出水市武本の「麒麟の翼」にお邪魔しました!

なぜここにやってきたかというと・・・山口さんが「ハリーポッターが好き」と言っていたのですが、ハリーポッターの相方といえばフクロウのヘドウィグですよね?そしてソフトバンクホークスの大ファンのメンバーもスタジオいて、更にディレクターは癒される動物好き!!ということで、フクロウと鷹のいるこちらのお店にお邪魔したんです♪

お話を伺ったのは潟山誠治さん!

まず、「麒麟の翼」という名前、気になりますよね?これは潟山さんが、ずっと飼いたいと思っていてまだ飼えていない「オオタカ」という鳥にいつかつけたい名前なんだとか(笑)

ここでは「猛禽類」を飼うための道具、そして生体の販売をしています。お店にいる猛禽類とも触れ合えるそうですよ♪

猛禽類の中でも「特定危険動物」に指定されていなければ一般の方でも猛禽類を飼えるんだとか!

ちなみにこちらのお店にはフクロウが3羽、鷹が3羽います。(すべて潟山さんのペットで、この6羽は購入はできないということ)

フクロウはこの3種。

ベンガルワシミミズク。

南米ヒナフクロウ。

シロフクロウ。

ちなみにハリーポッターのヘドウィグはシロフクロウのオスなんだとか!(オスは真っ白で、メスには黒いまだら模様があります)

鷹は3羽ともハリスホークです。

鋭い爪とクチバシが特徴の猛禽類。それぞれの生態について伺いました!

フクロウの生態について伺うと、多くの方がご存知の通り「首が270度まわる」、そして他にも「握力が強くて人の数倍ある」等々・・・

魅力は、大体ボーっとしているところだそうで(笑)見ているだけで癒し系なんだとか。また、シロフクロウは寝てる顔が笑ってるみたいで面白いそうなんです・・・写真がこちら!

可愛すぎますよね♡♡

鷹の生態について伺うと、とにかく活動的!またフクロウと同じく握力が強いそうです!

魅力は、訓練を通して信頼関係ができると「フリーフライト」ができるそうで、ワンちゃんのように散歩ができるようにもなるんだとか!

訓練は紐をつけて短い距離からスタートし、徐々に紐を伸ばしていきます。最大で50mぐらい離れたところまで飛ばせるそうです。(飛んでいっても、音で呼び寄せることができるそう!)訓練すればちゃんと帰ってくるんだとか!

そして、ちょっぴり気になるのがお値段なんですが、種類と流通量で違うそうです。(ちなみに、ハリーポッターのヘドウィグは、流行っていた当時、60~70万円程で販売されていたそうです・・・!!)

鷹もフクロウも、大体20万円ぐらいはするんだとか・・・なかなかのお値段!!

また、寿命についても伺ったのですが、鳥は大きければ大きいほど長生きするということで、このハリスホークだと20年程、フクロウだと30~40年程の寿命なんだとか。

フクロウ・鷹を飼う際の注意点を伺ったのですが、1番は「死ぬまで面倒を見る」ということ。「カッコイイ・可愛いで飼ってはいけない、最後まで面倒をみきれるかどうかをきちんと考えて飼って欲しい」とお話されていました。飼えなくなったから・・・と自然界に放すと生態系を崩す原因にもなりますし、飼うということは「家族になる」ということでもありますよね。

中継を通して、勇ましさだけでなく可愛さも知ることができ、と~っても癒されました♪気になる皆さんはぜひお店を訪れてみてくださいね♡

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ6:30~9:37
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「モーニング・スマイル」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#モニスマ」で、つぶやいてくださいね。