中継逆指名ウィーク2日目!アマチュア無線??!!

 

ポニー1号から川原田です。

 

今日は、脇野さんからの指名で「アマチュア無線」についてお話伺ってきてね

とのことで、吉野町のある方のご自宅に来ました。

 

アマチュア無線。

 

私は、今まで名前しか聞いたことなく、

しかも、正直なかなか難しいんじゃないかなと思う内容・・・

(脇野先輩の無茶振りです。笑笑)

 

しかし、私達も普段仕事中、無線で連絡をしています。人事ではありません。

下調べしていくうちに楽しくなってきて、わくわくして今日を迎えました。

 

お話伺ったのは、『村山浩さん』

 

 

 

なんと、アマチュア無線技士1級、アマチュア無線歴53年!!!

(アマチュア無線の資格を持っている人は日本で340万人ほどいますが、1級の資格を持っている方は1%

す、すごい、、、2級からは、国家資格になるそうです。

 

ちなみにアマチュア無線技士4級なら、小学生でも取得することができます。

老若男女楽しめるのも魅力です。

 

アマチュア無線、まだまだ魅力がたっぷりなんです~~~~~!!!!

紹介して行きます。


・移動運用

代表的なのは、車などに無線機をセットして運用するもの。

電波の飛びのよい野外に移動して、山や海などの景色を楽しみながら交信する。

 

・遠距離交信

目に見えない電波は、意外なところまで飛んで行く。

無線機やアンテナの設備を整えれば、日本全国あるいは世界各国との交信が可能。

交信で、えいごをまなぶこともできちゃうかも・・・?!!

 

・QSLカード

相手と交信したことをお互いに証明するために交換する。

 

・アワード賞集め

決められたルールに基づく交信を成立させると、それを証明するアワードが発行される。

アワードの種類は数多くあり、それらを獲得する為に目標をたてて交信数を増やしていく。

 

・手作りの楽しさ

はんだごて等を使って、無線機やアンテナを自作し工作する。


 

などなど・・・!!!

夢が広がりますね\(^o^)/

 

その中で、村山さんの思う一番の醍醐味は、

世界の人々と繋がれること。

また、現在日本・世界中を航海するヨットの安否を守るボランティアをしていて、

毎朝・昼・晩必ず、無線で呼びかけをするそうです。

 

ちなみに朝、北海道と東京にいるヨットの呼びかけの様子を、

私ずーっと見ていたのですが、繋がった時、わっと嬉しくなりました。

天気や状況を伝えており、今日もよい一日を~!といった心の軽くなるような会話。一瞬ですがなんだか楽しい気持ちに。

相手の顔は見えなくとも、相手の状況を想像できますね。

 

また、「非常通信」と言って、東日本大震災、8・6水害の際にもアマチュア無線が役に立ったそう。

東北のアンテナから鹿児島へ電波を飛ばし、東京へ状況を伝えるなど活躍。

アマチュア無線、こんな使い方できるんだと勉強になりました。

 

ポニーメイツになり3ヶ月。

村山さんにアマチュア無線の奥深さ・楽しさを教えていただきました。

お仕事で使う「無線」とこれからも向きあって頑張って行きたいと思います(*^_^*)

 

朝早くからありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ6:30~9:37
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「モーニング・スマイル」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#モニスマ」で、つぶやいてくださいね。