初めての田植え体験!

ポニーメイツ脇野です!

県内各地で田植えをしているところを目にする機会が多くなりました。

今日は、あらためてどのようにお米を栽培しているのかについて中継をお届けしました!

おはなしを伺ったのは、年末のそば作りでお世話になっていて、長年農業に携わっているそば処 藤庵の藤田秋弘さんです!

 

この日は小雨が降るなか私たち以外にも2、3軒の農家さんが田植えをしているところでした。

 

田植えの時期は地域や天気などにもよりますが、だいたい5、6月頃。

それまでに苗を育て、田んぼを耕し水を入れて準備をします。

今年は雨が少なく、田んぼにひく川の水の量が少なかったため心配なところもあったそうですが、先週降った雨が恵みの雨になったそうです♪

実際にわたしたちも田植え機に乗せていただきました!

田植え機を運転するのに特別な免許などは特にいらないそうですがまっすぐ運転するのはやはりむずかしい!

 

そのあとは、手植えも体験させていただきました!

ずぼっとどろっと、足にとってははじめての感覚でしたが、慣れてくると楽しく夢中で植えていました!

 

収穫は秋ごろだそうで、自分たちの植えた苗が、これからどのように育つのかが楽しみになりました。

お米のなまえはなにがいいですかね??ポニー米?んん~~~、、

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ6:30~9:37
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「モーニング・スマイル」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#モニスマ」で、つぶやいてくださいね。