5/19_ありがとう吉利小学校。 | MBCラジオ「RadioBurn」

5/19_ありがとう吉利小学校。

鹿児島をアツくユルく盛り上げるラジオ『Radio Burn』。
今週もおききいただきありがとうございました!今週の振り返り、スタートです!

■BURN 7DAYS
先週、番組でもご紹介しました『コスプレ勤務 リアル西郷どん』。いちき串木野総合観光ガイド 『たけどん』竹原勇輝さんの西郷さんコスプレが取り上げられたニュース。ヤフトピをはじめ、全国を駆け巡った、いわゆる『バズった』わけでですが、この一週間はどんな感じだったのか(雑) ということで桜島で行われているWALK INN FES!2018に「いちき串木野市」ブースを出展中の “たけどん”と生電話。

■RB離島応援団~種子島編~
ここ2週。番組でご紹介している種子島の植物館を守りたいという、クラウドファンディングの続報第三弾!現在、種子島のとある植物館を守りたいというクラウドファンディングが行われています。題して『種子島をこよなく愛した人が残した植物館。人が集まり泊まれる「あずまや」にしたい!』。発起人は種子島出身で現在は広島に住む一級建築士 内野康平さん。今週はお電話で伺いました。次はぜひスタジオ出演を!

■特集『ありがとう吉利小学校』
今月は『教育』をテーマに特集コーナーをお送りしています。三夜目の今週は日置市 旧吉利小学校をテーマにお送りしました。題して『ありがとう吉利小学校』。スタジオゲストはMBCの藤原一彦キャスター。藤原さんは今年3月に閉校となった日置市利吉小学校を舞台にしたテレビ番組『ど~んと鹿児島』ありがとう 吉利小学校~最後の1年を送った子どもたち~(4/4放送)」を制作。

およそ8ヶ月の密着取材で見えたものとは?を切り口にお送りしました。トークの前半戦は取材の振り返りを中心に またこの取材のきっかけとなった本『吉利くん ありがとう』を書かれた満冨啓城さんも生電話でご出演。後半戦は『単式学級と複式学級』をテーマにスタジオトーク。…なかなか答えは出にくい問題です。ここ10年でおよそ80校が閉校している鹿児島県。みなさんはどう受け取りましたでしょうか。


■うわがきチャレンジ シーズン10~書評します~
番組MCである上栫さんが何かにチャレンジする このコーナー。今週からシーズン10に突入です。
書評をする、というものですが 放送中にちょっと待ったがかかり…。来週からテーマを設けて上栫さんと永山さんが柴さんに書評をプレゼン。そのテーマとは『鹿児島の教育を語る上で欠かせないよね この1冊』。どうぞ お楽しみに。

■エアネ~ス!
日本エアギター協会事務局から『日本エアギター選手権2018』のスケジュールが発表されました!
6月30日(土)予選(1回目)@新宿
7月7日(土)予選(2回目)@新大久保

7月14日(土)最終予選 @湯之元 
7月15日(日)決勝@長島  なんと今年の決勝は鹿児島最北端の島・長島町!!

詳細が分かりましたら随時お伝えします。

今日の放送はMBCラジオがスマホやタブレットで聞けるアプリ“radiko”のタイムフリーでチェック&シェア!
スタジオの様子はfbページからどうぞ。それでは また来週!

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は土曜日 よる18:30~20:30
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「MBCラジオ「RadioBurn」」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール: