MBCラジオで毎週土曜日18時30分から生放送している「地域密着=超ハイパーローカル」型ラジオ番組。共生協働や医療福祉や地域おこし、新商品開発などをお手伝い等々。

3/16_シビックプライドを考えるPART3

鹿児島をアツくユルく盛り上げるラジオ番組『Radio Burn』。
今週もお聞きいただきありがとうございました。全5回でお送りする鹿児島市シティプロモーションとのリンク企画も折り返しの3回目は鹿児島市広報戦略室 小村真二室長が登場!

今週のラインナップは・・・
午後6時35分ごろ BURN 7DAYS  バーンファミリーの活動を紹介。ヤマダイくん
午後6時40分ごろ  MBCふるさとウィーク 霧島市 …湊 順子さん(きりしまswitch)
午後6時50分ごろ  今週の『ユナはん』 鹿児島ユナイテッドFC 応援企画!
『ユナイテッドカフェ』店主 田仲正明さんと生電話。
午後7時00分  『シビックプライドを考える PART3 鹿児島市広報戦略室 小村真二室長
午後8時00分      うわがきチャレンジ  シーズン11~ネーミング~
午後8時10分        MBCニュース
午後8時20分ごろ  今夜のまとめ&来週のお知らせ

ではダイジェストで今週の振り返りです。
■BURN 7DAYS
番組に出演していただいた皆さんをバーンファミリーと呼んでいまして ファミリーの皆さんの活動を紹介するコーナーです。

先週からお送りしているのは『今週のヤマダイ』。

ヤマダイくんとは、元南大隅町 地域おこし協力隊 隊員の山下 大裕
この番組のスタジオにも出演したヤマダイくんは、映画監督。
日本映画大学を卒業して これまでに3本の映画を撮っています。2017年から南大隅町の地域おこし協力隊として活動。
昨年12月で任期を終え 現在は18歳からの夢である『2020年に全国公開する映画』を制作するために現在、4月までの予定で全国行脚中。

3月3日(日)には、#ヤマダイ2020出発式 が行われまして現在自分の運転で北上中です。
ヤマダイが今、どこにいるのか。どんな人たちと出会ったのかをご紹介するのが『今週のヤマダイ』! 今週は『高知にいますー!』と元気な声で 3/10~3/16まで どのような方々とお会いしたのかをレポート。『一日一県』を目標に移動しているのですが 面白い人たちばかりで予定通り4月中に戻ってこられるかが心配、といううれしい悲鳴も。

■MBC霧島市ふるさとウィーク
今週、霧島市で様々な活動を行っている皆さんやグルメ、観光スポットなどをMBCのラジオ・テレビ・インターネット・データ放送で、明日17日まで展開中。
ということで、バーンでは『きりしまswitch』をご紹介します。

“きりしまswitch”とはTen-Labが行っている事業の1つで

たとえば、子育てをするお母さんやお父さんの笑顔が増える最初の一歩
たとえば、積年の課題である交通渋滞を解消するための最初の一歩
たとえば、中山間地域と中心市街地が連携するための最初の一歩

をお手伝いする講座。昨年7月20日から ほぼ月一回開催で2月に今年度は終了しました。
スタジオには受講生のお一人 湊 順子さんが登場。不動産関係のお仕事をしている湊さんが踏み出した『最初の一歩』とは?

■今週の『ユナはん』
J2鹿児島ユナイテッドFC応援コーナー『今週のユナカフェ』。鹿児島ユナイテッドFC公認!鹿児島中央ビル地下1階にある『ユナイテッドカフェ』 店主 田仲正明さんと生電話です。

今週は…
3/16 17日14時キックオフ!FC岐阜との一戦について。『3-0でユナイテッドが勝つ!』
3/24は『鹿児島市サンクスデー』!

■『シビックプライドを考える PART3
今月は月通しのテーマ『シビックプライドを考える』をお送りしています。

“シビックプライド”とは、街や都市に対して自分自身が関わって地域を良くしていこうとする、『当事者意識』に基づく行動のこと。

現在開催中『鹿児島市ブランドメッセージ&ロゴマーク』とのリンク企画でもあります。
これまでの2回では、日置市美山の”シビックプライド”を地域おこし協力隊の吉村 佑太さんに。そして鹿児島大学 法文学部 本田豊洋准教授とゼミ生の皆さんに伺いました。

そして今夜。
スタジオゲストは鹿児島市広報戦略室 室長の小村真二さん。
(きりしまswitchの湊さんも一緒に”鹿児島市シャキーン!”)

主なトーク内容は…
・鹿児島市広報戦略室のお仕事/小村さんのお仕事について
・鹿児島市の魅力を伝える公式アプリ< かごぷり >が3月8日にリリース!
・『ブランドメッセージ&ロゴマーク』について
→市民の皆さんからの反応は?
→どのように使われていくのか?

といった具合です。
3/10に行われた投票イベント後に収録した鹿児島市出身のyuotuber ねおちゃんのコメントもお届けしました。詳しくは番組FBページからどうぞ。