3/2_シビックプライドPART1~竹林と私~

鹿児島をアツくユルく盛り上げるRadio Burn!
今週もお聞きいただきありがとうございました。ラインナップは…

 

午後6時35分 BURN 7DAYS…バーンファミリーの活動をご紹介。
午後6時40分 今週の『ユナはん』ユナイテッドカフェ(鹿児島中央ビル地下1階) 店主 田仲正明さんと生電話。

午後7時00分 『シビックプライドを考える PART1 ~吉村佑太さん(日置市美山地区)

午後8時00分 うわがきチャレンジ シーズン11~いよいよ明日!『鹿児島マラソン2019』
午後8時10分 MBCニュース
午後8時20分   今夜のまとめ&来週のお知らせ

では振り返りです。

 

■BURN 7DAYS…バーンファミリーの活動をご紹介。
今週は、2/9のバーンでご紹介しました『鹿屋体育大自転車部提案の「市民との交流拠点」で大隅を元気に!』に
ついての情報。このプロジェクトは鹿屋体育大学が地域の皆さんと一緒に自転車を楽しむことができる場所‟RINJIN BASE(リンジンベース)”の創設を鹿屋市菅原小学校跡地にある『ユクサおおすみ海の学校』体育館に作るというもの。

目標金額500万円…総支援額6,190,000万円
支援者数…282人

で目標達成!(1人あたりの支援額も注目です)

前回は黒川剛監督と生電話でしたが今日は韓国にいらっしゃるとのことでコメントをいただきました。以下、ご紹介します。

「皆さんご支援有り難うございます!春には皆さんも使って頂けるように、整備します!既にレンタサイクル等は始まっていますので、大隅半島に遊びに来てください!鹿屋体育大学やシエルブルー鹿屋の選手とも交流してくださいね!」

今回 応援しそびれた方は続報をお待ちください。もちろん番組でご紹介します。

■シビックプライドを考えるPART1~吉村佑太さん(日置市美山地区)

今月は『シビックプライドを考える』。お久しぶりに一ヶ月通してのテーマです。
シビックプライドとは『都市に対する市民の誇りを差す用語』なので つい『郷土愛』といった言葉を連想しますが、地域に対する愛着『だけでなはい』ところが ちょっと違います。『シビック(市民の/都市の)』には権利と義務を持って活動する主体としての市民性という意味がある。自分自身が関わって地域を良くしていこうとする『当事者意識』に基づくもの。このPART1としてスタジオゲストは2016年7月から赴任している日置市美山地区の地域おこし協力隊、吉村佑太さん。

トークは『南九州移住ドラフト会議2018 supported by Solaseed Air』の振り返りからスタート。美山球団はカ・リーグ(鹿児島県)6チーム中5位だったのですが地域との一体感は他の11球団と比べても圧倒的に高い!これは『シビックプライド』の表れなんだと思います。その1つが先日 美山未来つなぎ隊が受賞された『第6回かごしま・人・まち・デザイン賞』。吉村さんいわく『およそ2,400時間以上をかけて東京ドームのグラウンドと同じ広さを地域の皆さんと一緒に整備した』というもの。キッカケに美山の皆さんがいかに『自分の事として地域と関わっているか?』のお話へ。『美山はもともと移住者の街。今も6割強は移住者で僕もそう。長年、余所者を受け入れる文化があって移住してきた人は“街のために恩返しをしたい!”と思う文化がある。これが美山。』という吉村さんのコメントが印象的でした。
ぜひ番組FBからトークをお聞きください

そして明日3月3日は『美山の朝マルシェ』。37店舗出店枠にエントリーは64店舗というのも驚きです。そこにも美山のシブックプライドを感じることができると思います!

シビックプライド、来週は鹿児島大学法文学部 地域社会コース(法経社会学科) 本田豊洋さんとゼミ生が出演です。どうぞ お楽しみに!

 

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は土曜日 よる18:30~20:30
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「MBCラジオ「RadioBurn」」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール: