TOYOTA街角ステーション「ハーブ&カフェレストラン祐」

今週も、お聞き頂きましてありがとうございました。

トヨタ街角ステーションレポーターの鶴園直子です😊

今回も、

ドライブ途中におすすめ!私が見つけてきたテイクアウトグルメをご紹介しました!🚗

今回は、ステキなレストランなんです・・・。

お伺いしたのは、南さつま市加世田内山田にお店を構えるレストラン、

「ハーブ&カフェレストラン祐」

こちらは平成22年にオープンしたお店☺

国道から1本入った少し高台、

周りを緑の木々に覆われた自然いっぱいの場所に建つ古民家で、

ハーブをふんだんに使った創作イタリアンや、

週替わりのランチを頂くことが出来る、

とても素敵なレストランです😍💕

こちらのオーナーシェフ、立石祐子さんが手掛けるこのお料理を求めて、

遠方からも多くのお客様が訪れる、人気のレストランです☺

実は、

お店の入口入ってすぐの土間のスペースは、

焼き菓子のテイクアウトのお店になっていて、

レストランでも人気のケーキや、ハーブを使ったクッキー、パウンドケーキなどがずらりと並びます😀

そんなお店で大人気なのが、

お店オリジナルのレアクリームチーズケーキ❤

お店の看板ケーキです😘

このチーズケーキ、ひと味違います。

下の生地の部分は、

白のいりごまをたっぷり使った、塩味のパイ生地になっています☺

パイ寄りの生地だけど、パイではない。

ちょっと和の雰囲気も感じるような生地です☺

ここに流し込むのがふわっふわのレアクリームチーズ。

見た目も、パイ生地の中に白い雲をふわっとのせたような、

丸みを帯びた形になっています。

このふわふわの秘密はホイップ😍

生クリームを泡立ててから、レアクリームチーズに合わせることで、

とても軽くて、溶けるような、優しい食感にしています。

レアクリームチーズケーキの特徴でもある酸味も、

攻めてくるような酸味ではなく、丸い酸味。

ここにたどり着くまで半年の試行錯誤を重ねたそうです😊

ちなみに、古民家ならではのご苦労もあるそう。

築100年以上の古民家は、

すきまもところどころにあるために、

暑さ寒さはもちろん、湿気との戦いの日々。

まるで自然の中にいるような感じなのだそう。

材料が溶けづらかったり、

レアクリームチーズの固まり方が変わったり、

ご苦労もいろいろ。

季節によっても微妙に変化があるので、

その都度微調整をしながら、作っていらっしゃるそうなんです。

お菓子作りって、繊細なんですね。

レアクリームチーズケーキには、オリジナルのブルーベリーソースをかけるのですが、

これをかけると、またフルーティーな香りが加わって違う味わい。

企業秘密のあるもので煮つめたソースらしいのですが、

ブルーベリーの粒がしっかり残った、優しい甘さのソース。

チーズの風味を邪魔しない、絶妙なバランスです。

また、このレアクリームチーズケーキをオーブンで焼いた、ベイクドチーズケーキもおすすめ!

オーナー立石さんが、

「このレアクリームチーズケーキを焼いてみたらどうなるだろう?」

という好奇心から生まれたケーキ。

焼くとよりチーズ感が濃厚になった感じです💕

古民家で作られる、ふわっふわのレアクリームチーズケーキ。

ドライブ途中に立ち寄って、

ホッと一息されてはいかがでしょうか?😊

<場所> 南さつま市加世田内山田。

       国道270号線を、加世田市街地から枕崎方面へ走ると、

       鹿児島トヨタ加世田店があるんですが、

       こちらの向かいの筋を右へ。しばらく道なりに進んだところ、左手にあります。

<営業時間> 昼11時~夜7時。(木曜日はお昼3時までの営業です。)

<定休日> 水曜日

<お値段> 1カット 360円

<お問合せ> 0993-53-2158

※来週は、ネッツトヨタ鹿児島城南本店におじゃまします。来週もお楽しみに!

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ10:00~12:50
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「たんぽぽ倶楽部」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#たんぽぽ倶楽部」で、つぶやいてくださいね。