ととナビ

ととナビvol.226  シャチブリ

投稿日:2018年10月25日 更新日:

みなさんは、シャチってご存知ですか?

 

じゃあ、ブリは?(もちろんご存知ですよね)

 

じゃあ、その2つを合わせるとどんな生き物になるか、ちょっと代表して恵津子さんに描いていただきましょう‼

 

ジャンッ!
シャチブリ想像図

なんだか、ちびまるこちゃんに出てきそう・・・😓

 

🙇🏻:「じつは、こんな生き物なんですよ👇🏻

なんか優しそうな感じで、ムーミン谷にすんでいそうじゃないですか?

・・・・・・そ、そうですか?💦

そんなことをおっしゃる大富先生こそ、ムーミン谷の住民のよう。。。。

🙇🏻:「これ、シャチブリです。体全体を見ると、細長いんですね

こっ、これは・・・(かわいそうすぎるお姿💧落武者みたい・・・😥)

 

シャチブリはシャチブリ目シャチブリ科の魚で、全長1mくらいになる深海魚なんだそう。

英語の名前は「ジェリーノーズ・フィッシュ」

ゼリーの鼻をもつ魚⁉です。

鼻だけでなく、体全体がゼラチン質でぶよぶよ‼しているんですって。

鹿児島近海にもすんでいて、錦江湾のとんとこ網に入ることもあるそうですよ😱。

 

🙇🏻:「でも、こんなにも威圧感のない魚はいませんよね。癒し系ですよね。シャチブリが怒ることってあるんですかね? 私がもしもツムブリになったら、お友達になりたい魚ですね。

…でも、何だか嫌な予感がしませんか? ぶよぶよの深海魚。あのミズウオを思い出してしまいますね。。。。👻👇🏻

 

というわけで、食べてみましたよ、大富先生は。

 

🙇🏻:「これ👆🏻、私が切った刺身の写真ですけど、どうですか? みずみずしいでしょ。実際に食べてみると、たしかに水っぽくて旨味も甘味もありませんでした。ミズウオに比べたら数段しっかりとした身ですけど…、それでも刺身は食べ物とは言えませんでしたね。

(おともだちになりたいって言ったのに~😪 ・・・by シャチブリ)

 

🙇🏻:「でもあきらめずに、煮付けで食べてみました。煮るとみるみる小さくなっていくんですね。でも、食べてみるとプリンのような食感で、味は薄いんですけど甘味が少しあっていい感じでしたよ。

そして、から揚げ👇🏻・・・

 

🙇🏻:「身はやわらかいんですが、甘味があってなかなかいける味でしたよ。少し皮にえぐみがありますけどね。

やっぱり、から揚げは魔法の食べ方ですね。」

結論はそれ?!💆🏻

 

総合評価は5段階評価の2だそうですよ(ビミョー)。

どっちにしても、やっぱりかわいそうなシャチブリくんなのでありました。。。

 

チャンチャン

-ととナビ

Copyright© たんぽぽ倶楽部 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.