トヨタ街角ステーション「ラ・フレーズ」

今週もお聞き頂きましてありがとうございました!😊

トヨタ街角ステーションリポーターの鶴園直子です。😝

日中暑い日が続きますね!😖

今週と来週は、そんな暑い日にもぴったりの、

ひんやりスイーツをご紹介してまいります。🙌

今週ご紹介するのは、曽於市末吉町深川堂ノ上。

都城市と市境近くにある、「ラ・フレーズ」というお店です。👌

ラ・フレーズとはフランス語でいちごという意味なのですが、

その名の通り、

いちご農家さんが手掛ける、

いちごのスイーツが大人気の、テイクアウト専門店なんです。

こちらを切り盛りするのは、オーナーの川畑隆司さんです。😍

こちらでは、川畑さんが育てたいちごを使って、ソフトクリームやクレープ、ドリンクなど30種類以上のメニューを手がけていらっしゃいます。

その中でもこの時期とても人気なのが、

いちごを使ったかき氷!🍓

いちご農家さん直営のお店とあって、

びっくりするほど贅沢にいちごを使ったかき氷が楽しめます。

ちなみに、

こちらのスイーツに使われるいちごは、さがほのか。

川畑さんのところでは、

「さくら咲く」というブランド名で各地に出荷されているそうなんですが、

このいちご、

鹿児島の農林水産物認証制度「K-GAP」において、

県内でも数少ない、特別栽培農産物の認証を受けたいちごなんだそう。

日々安心安全ないちごを生産する取り組みをしていらっしゃいます。✌

とにかく味にこだわる川畑さん。

その土地にあった土作りをしたり、

ハウス内の換気や温度管理にも気を使って、

いつも春を作ってあげるよう心がけていらっしゃるのだとか。

そんなこだわりで育てられた「さくら咲く」は、

とにかく味がいいと評判です!👍

酸味が控えめで、すっきりとした甘さ。

ただ甘いのではない、こくがあるいちご。

食感も柔らかく、香りのいいのも特徴です。

スイーツに使うには、

ある程度熟さないと味がのってこないので、

程よく熟したものを冷凍して、使っていらっしゃるそうです。

そんないちごを使ったスイーツの中で、今回選んだのは「フレッシュジュースかき氷」!🍷

これは、フレッシュないちごをまるごとミキサーにかけた、

いわゆるいちごのフレッシュジュースを凍らせて、

削ったものです。

びっくりするのが、本当にいちごオンリーであること。

水も砂糖もレモンも、何も加えていない、

いちごだけで作られたかき氷なんです。

だいたい15~16センチ位の器に、高さ15~16センチほど、

たっぷりと盛っているんですが、

1つのかき氷に1パック以上のいちご!!🍓

大きさにもよりますが、

20~30個ほどは使っているかもしれないとのお話でした。

これにたっぷりの練乳をかけて頂きます。

口に入れると、まるで柔らかい綿のようにふわふわで、

パウダースノーのように細かくてさらさらのフローズンいちご。

今までに食べたことのない食感でした。

色も赤紫のような濃い色で、香りも豊か!

いちご独特のつぶつぶ感もしっかり感じられますし、

凍らせても味が濃いので、

練乳がかかっていなくても、酸味とあいまってとてもさわやかに食べられます。

練乳がかけると、まさに練乳いちご!

練乳のミルク感が加わって、味が丸くなり、

甘~いいちごに早変わり!

さらに少し溶けてくると、まったりとした食感に変わって、

また違った味わい。

最後の最後まで、濃厚ないちごを楽しめます。😁

とてもぜいたくなかき氷。

お客様からも「ふわふわ」とか、「いちご感がすごい」と、リピーターも多いかき氷です。

いちご好きの皆さん、1度召し上がってみてはいかがでしょうか?😋

 

<場所>  曽於市末吉町深川堂ノ上にあります。

        国道10号線沿い、道の駅すえよしから、都城方面に車で1~2分程走ったところにあります。

<営業時間> 朝9時~夕方6時

<定休日> なし

<お値段> 750円

<お問合せ> 090-1442-6735

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ10:00~12:50
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「たんぽぽ倶楽部」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#たんぽぽ倶楽部」で、つぶやいてくださいね。