TOYOTA街角ステーション

トヨタ街角ステーション!指宿市の「ちいさな菓子工房Porch」

投稿日:2018年4月5日 更新日:

今週もお聞き頂きましてありがとうございました😊

トヨタ街角ステーションリポーターの鶴園直子です。

今回もおすすめのテイクアウトグルメのご紹介!

「指宿市」から、ふわっふわの生地が自慢のロールケーキをご紹介しました。

伺ったのは、指宿市十町の住宅街にある洋菓子店、

「ちいさな菓子工房Porch」🏠

今年2月にオープンした、

白い壁に青がアクセントの、さわやかな外観のお店です。

こちらを切り盛りするのは、

オーナーの桑原隼人さんと奥様の有希さんの仲良しご夫妻です😍

ちなみにオーナーの桑原さん、

実は元々は和食の料理人さん。

大阪の調理学校を卒業したのち、

大阪で和食の料理人さんとして、腕を積まれた方なんです。

その頃お世話になっていたお店の料理長さんが作る、

斬新なデザートに影響を受けて、

ご自分でも1つに絞って追求してみたいと思ったのが、

シンプルながら、生地の奥深さ、クリームの合わせ方にはまっていった「ロールケーキ」だったそう。

地元指宿に、念願のお店をオープンさせました👏💖

こちらのロールケーキの特徴は、生地のおいしさにあります。

通常のロールケーキに比べてサイズが大き目。

直径が11~12㎝はあるんですが、

生地がふわっふわで分厚いんです。

材料はとにかくシンプル☝

「卵・砂糖・粉」だけ。

生産性は無視して、時間をかけて最大限まで卵を泡立てています。

生地に牛乳やバターが入っていないため、パサつきやすいので、

焼きあがりはビニールで包んで、軽く蒸らしながら、

しっとりになるようにしているのだとか。

本当に丁寧に丁寧に作っていらっしゃる姿が印象的でした☺

また中のクリームも絶品!

まるで空気を食べているかのような、

エアリー感のある軽い、ふわっふわのクリーム。

鹿児島県産の生乳のみを使った生クリームを使っています。

余計なものが入っていないので、とても素直な味わい。

牛乳のような香りで、ミルク感の強い生クリームです。

夏場と冬場で乳脂肪分の違うクリームをブレンドして、

夏場はあっさりめに、冬場はコクを出してと、

季節感にあった味わいに調整しているそうです。

ちなみに、お店では現在4種類のロールケーキを作っていらっしゃいます😋

1番シンプルなのが、自慢の生クリームをくるんだ「湯の里ロール」。

ご年配の方に人気なのが、「フルーツロール」。

バナナ・キウイ・オレンジの3種類の生のフルーツに、

生クリームとカスタードクリームをブレンドして作った特製のクリームをくるんだロールケーキです。

子供たちに人気なのが「チョコロール」。

カカオパウダーを合わせた生地に、

自慢の生クリームをくるんでいるんですが、

チョコ感も欲しいということで、

お店オリジナルのビターな生チョコを芯にして巻いた、

ちょっと食感のおもしろいロールケーキ。

カカオ分が高い、甘すぎない生チョコなんですが、

これがまたやわらかくて、口どけが良くて、

あっさりした中に生チョコのインパクトがあって、楽しい逸品✨

1番人気は、季節限定の「いちごロール」。

自慢の生クリームに、知覧産の「とよのかいちご」をたっぷり巻き込んでいます。

このとよのかいちごは、何件も農家さんをまわって、

やっと巡り合った桑原さんの理想のいちご🍓

とても香りが強くて、程良い酸味があって、ロールケーキにぴったりなんだとか。

ふわふわやわらか食感のロールケーキ、1度召し上がってみてはいかがでしょうか?

<場所> 指宿市十町2063-8。

       なのはな館から指宿郵便局につながる通りから1本入った住宅街にあります。

<営業時間> 朝10時~夕方6時半

<定休日> ・・・特に設定していないということです。

<お値段> ハーフカット(・・・でも4人分位あります)670~750円で販売していました。

<お問合せ> 080-3959-0533

-TOYOTA街角ステーション

Copyright© たんぽぽ倶楽部 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.