枕崎市あけぼの町「枕崎天文台」で春の星座を楽しもう!

今日は、枕崎市あけぼの町にあります、 「枕崎天文台」 について、枕崎天文台 管理担当・永留祐介さんにお話をうかがいます。

枕崎天文台とは?

枕崎市あけぼの町「枕崎天文台」で春の星座を楽しもう!枕崎天文台は、2014年9月、枕崎空港跡地に整備していたソーラー見学施設と一緒に完成した施設。
観察会を中心に、多くの方が見学・観察に訪れる施設です。

(天気が良いことが前提)で、昼間はソーラー望遠鏡を使った太陽の観察が可能。

🗣「太陽は光量が大きい為、通常の望遠鏡では観測できないので、太陽観察用にカスタマイズされた天体望遠鏡です。観測時の太陽の状況にもよりますが黒点等太陽表面の活動状況の観察ができます。」と、永留さん。

通常夜間は展望台はあいていませんが、隔週の土曜日に展望台を開館して、星空観察会を開催✨天体望遠鏡を使って星の観察が開催されています💫

これからの季節の星空は

今月は、新月の17日(土)午後七時から、いつもより暗い空の中、冬から春にかけての星雲・星団を観察。
また満月の31日(土)午後7時からは明るい天体、特に春の星座の中にみられる二重星(非常に接近して見える2個の恒星)を中心に観察。どちらも九時までの開催。

夜の観察会は天文アドバイザー、西井上先生を講師にお迎えして、解説を聞くことが出来き、親子で楽しめる観察会です。

🗣「天候不良の際は、室内で天文学習になります。」

夜の観察会は基本無料。参加申し込みは不要。
希望される方にのみ観察会年会員をご案内しております。今後の星空観察会の予定などが知りたい場合は、天文台にお問い合わせを。

これからの季節「春の星座」を、枕崎天文台で楽しんでみては?

問い合わせ先

南薩エアポート枕崎天文台

 電話番号 0993-72-390
場所  枕崎市あけぼの町264番地(枕崎空港跡地)
開館時間 午前9:00~午後4:00※太陽の観察が可能
休館日 年末年始の12月28日~1月3日
入場料
(観望料)
大人300円、小中学生200円、未就学児は無料
年間パスポートは、大人1,000円、保護者、子供一人で1,500円
※年間パスポート購入者には星座早見盤等をプレゼント
駐車場 28台駐車可能

アクセス方法

鹿児島方面からですと南薩縦貫道を使って枕崎方面へ。県道34号線につながりますのでそのまま枕崎を目指してください。
途中「枕崎ヘリポート」の標識もありますのでそちらを目印に海に向かって下っていくと到着します。

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ10:00~12:50
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「たんぽぽ倶楽部」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#たんぽぽ倶楽部」で、つぶやいてくださいね。