ハッシュタグは「#かごしまジビエ」森からの贈り物、ジビエの魅力を鹿児島市から発信!

今日は、現在開催中で28日(日)まで 鹿児島市内の飲食店で開催されている 「かごしまジビエレストランフェア」 について、運営を担当している南日本リビング新聞社・中川 真理子さんにお話を伺いました。

あらためて「ジビエ」ってなに?

🗣中川さん「“ジビエ”とは、狩猟で捕れた野生の鳥獣、シカやイノシシなどの食肉を意味するフランス語です。ヨーロッパでは“貴族の伝統料理”として古くから発展してきました。天然の肉は引き締まっていて脂肪が少なく、栄養価も高い!まさに“森からの贈り物”力強い生命力にあふれたごちそうです😄」

そんなジビエを皆さんに知っていただくとともに、鳥獣による農作物被害にも関心を持っていただきく企画です。

鹿児島市内の16の店舗で味わえます!

今回のイベントでは、鹿児島市内の16の店舗で、それぞれに趣向を凝らした「ジビエ料理」を、幅広いジャンルのお店で提供しています。
また、フェア開催期間中は「インスタグラムフォトコンテスト📷」「参加者アンケート✏」も実施します。

例えば・・・

イタリアンの「イル・チプレッソ」さんでは、トスカーナ地方の秋冬の伝統料理「猪肉のパッパルデッレ」というボロネーゼパスタを頂くことができます。
フレンチの「ビストロパンソ」さんでは、しっとり柔らかなミディアムレアの「鹿ロースのロティ」を味わえます。
その他、もっと気軽にジビエを楽しんでいただきたいという思いから、若い女性に人気のカフェ、「ニューヨークニューヨーク」さん、「ファクトリー」さん、「メブキ中央店」さんにも参加していただき、ハンバーガーを提供いたします。
また、和食でも楽しめるよう、名山の「鹿児島ひらく」さんでは「伊佐の鹿しゃぶ」をご提供します。

🗣えっちゃん「え!鹿肉のしゃぶしゃぶ‼」と、ビックリ!

🗣中川さん「新鮮な鹿肉を提供しています😊」

SNSでジビエを発信!インスタグラムフォトコンテストとは?

フェア開催期間中に参加店舗で、おいしかったジビエ料理や、ジビエフェアを楽しんでいる様子などをインスタグラムにアップすると、抽選で5名様に商品券をプレゼントも!
投稿する場合は、「#○○(参加店舗名)」「#かごしまジビエ」の二つをつけてください。

また、店舗にてアンケートに答えると、抽選で10名様にジビエ加工品をプレゼントさせていただく「参加者アンケート」も実施していますので,ぜひご回答ください。

🗣えっちゃん「一店舗だけでなく、各店舗にまわって楽しむのも良さそうですね。」

お店によって、定休日や営業時間が異なります。
また、限定のもの、事前予約が必要なメニューもありますので予めお店に御確認ください。

お問い合わせ

県庁農村振興課 099-286-3114
ホームページ 鹿児島ジビエレストランフェア

 

📻radikoのタイムフリーで番組を聴く📻
(下記URLをクリックすると「radiko(アプリ)」が開きます)
http://radiko.jp/share/?sid=MBC&t=20180122114117

🌻「えっちゃんのたんぽぽ倶楽部」たんぽぽお出かけ隊は11時40分ごろ放送です

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ10:00~12:50
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「たんぽぽ倶楽部」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#たんぽぽ倶楽部」で、つぶやいてくださいね。