大人も一緒になって考える場に 「環境子どもサミット」

 

1月27日(土)に、鹿児島市の「かごしま環境未来館」で開催される

「環境子どもサミット」について、事業課主事・小城裕史さんに伺った。

 

「環境子どもサミット」は、子どもたちに環境問題への関心を持ってもらい、

取り組みや成果を発信しているイベントだ。

西伊敷小学校こどもエコクラブ、山下Genkids、池田小学校、

伊敷台親友ブラザーズ、田上川こどもエコクラブの子どもたちが、

地域のごみ拾いで拾ったごみのまとめや、水質調査のまとめなどを発表する。

もし環境が汚れていたということなら、それは大人が原因でもあるということ。

一見子どもたちの学習のためのイベントのように感じるが、

我々大人こそ、立ち止まって考えるためのイベントともいえそうだ。

 

特別企画として、<エコ実験パフォーマー・らんま先生>による、

環境問題×科学実験×パフォーマンスを融合した“参加体験型パフォーマンス”も開催。

こちらも、子どもと大人両方が楽しみながら学ぶことができる。

 

そして来場した子どもたち全員に科学風船のプレゼントも!

全て入場無料・事前申し込み不要のこのイベント。

駐車場はあるが、かごりんや公共交通機関を利用して訪れることで、環境保全に繋がる。

ぜひ利用してほしい。

 

【開催日時】1月27日(土)13:00~15:30

【開催場所】かごしま環境未来館

※開館時間・・・火~土 9:30~21:00  日祝日 9:30~18:00

※月曜日休館

【問い合わせ】かごしま環境未来館 Tel. 099-806-6666

 

1月18日11時40分頃放送 「たんぽぽ倶楽部」たんぽぽお出かけ隊 より

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ10:00~12:50
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「たんぽぽ倶楽部」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#たんぽぽ倶楽部」で、つぶやいてくださいね。