なんさつ新春オープンデーとバードウォッチングで週末は南薩を楽しもう!

今日は、南さつま市金峰町の「南薩少年自然の家」の、研修主事・ながどめさんに、1月に開催される2つのイベントについて伺いました。

1月14日(日) なんさつ新春オープンデー

1月14日(日) なんさつ新春オープンデーイベントでは、「南薩少年自然の家」で開催されているイベントのパネル展示や作品展示、見学。
他にも、体験コーナーでは、たこ作りや、小さな小瓶やグラスの中に着色した砂を入れて模様を作るミニサンドボトルや、ミニサンドジェル作りができる。
子供だけではなく、大人も夢中になってしまいそうな体験コーナーだ。
他にも、アツアツ・ホクホク~🍠やきいも作り🍠は先着50本!こちらも参加はお早めに😋💕

事前予約等は必要なく、ぜひ親子で気軽に参加してほしい。

開催日時 成30年1月14日(日曜日)
午前10時~午後3時
受付は午後2時30分まで
対象 県民のみなさん
参加費 無料
【創作活動体験】には別途必要になります。
材料代(たこ作り200円,”新春”ミニサンドボトル100円,”新春”サンドジェル200円,)
おやつ作りにはさつま芋代100円が必要となります。


👉詳細は南薩少年自然の家のHPをチェック

https://www.pref.kagoshima.jp/bc08/kikan/nansatsu/jigyo/h29/h29_shinsyun.html

1月27日(土) バードウォッチング「クロツラヘラサギを探そう!」

1月14日(日) なんさつ新春オープンデー万之瀬川には、毎年この時期になるとたくさんの野鳥が渡ってくる。
今回のメインでもある「クロツラヘラサギ」は、コウノトリ目トキ科の野鳥。東アジアにのみ生息し、日本には冬にやってくる。
とくに、「クロツラヘラサギ」は、絶滅危惧種に指定された鳥。

🗣「世界で800羽まで減少したこともある。」と、ながどめさん。

🗣「世界で!?」えっちゃんも、思わず驚きの声を上げた。

他にも、マガモやカルガモなどの野鳥も望遠鏡や双眼鏡で観察できる。貴重な鳥を見ることが出来るのも、万之瀬川の豊かな自然が変わらずにあるからだろう。今回のバードウォッチングは、野鳥を見るだけではなく、まずは室内で「野外観察や野鳥に関する学習」を行い、バードウォッチングがスタートする。

🗣「双眼鏡は準備しています。防寒着や雨具を準備してお越しください。」
自然や野生生物に対する関心がよりいっそう深まりそうなイベントだ。

えっちゃん曰く、「くちばしがペリカンのような(ヘラ状)、ひょうきんな姿」にも注目だ!

 

参加方法 平成30年1月19日(金曜日)※先着順
所定の用紙<<参加申込書はHPからダウンロード>>にてFAX,メール又は電話で申し込む。
FAX,メールの送信後には,必ず着信確認を行ってください。
対象者 25家族75人
参加費 無料
準備するもの 防寒着,手袋,帽子,雨具等

👉詳細は南薩少年自然の家のHPをチェック
https://www.pref.kagoshima.jp/bc08/kikan/nansatsu/jigyo/h29/h29_birdwatching.html

お問い合わせ

鹿児島県立南薩少年自然の家
〒899-3404鹿児島県南さつま市金峰町高橋3252
TEL:0993-77-2500
FAX:0993-77-1929
E-mail:kanansyo@pref.kagoshima.lg.jp

 

📻radikoのタイムフリーで番組を聴く📻
(下記URLをクリックすると「radiko(アプリ)」が開きます)

http://radiko.jp/share/?sid=MBC&t=20180108114044

🍀「えっちゃんのたんぽぽ倶楽部」たんぽぽお出かけ隊は11時40分ごろ放送です

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ10:00~12:50
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「たんぽぽ倶楽部」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#たんぽぽ倶楽部」で、つぶやいてくださいね。