お知らせ 海童が行くレポート

県自動車整備振興会の皆さん

投稿日:2017年10月30日 更新日:

今週は、鹿児島県自動車整備振興会の皆さんのご紹介。

トップバッターは会長で、Honda Cars 曽於の会長・五位塚高盛さん

 

自動車整備の仕事一筋50年以上、この道の大ベテランだ。

小さいころから機械を分解したり組み立てたりするのが、好きだったそう。

「父がバイクに乗ってましたので、ちょっといじったら値が張らなくなって怒られましたね。中学校の頃でしたけど」。

 

中学卒業後、鹿児島市内の整備工場に住み込んで修行した。

「ありがたかったですよ。いい経験でした」

ひたむきに頑張った少年だった。

 

27歳で曽於に店を持ち、農業を営む両親を手伝いながら仕事に打ち込んだ。

「いろいろ経験させていただきました。高度経済成長やオイルショックも経験しました。いろんなことを経験して今があります。私にとって、この業界で仕事をしてよかったなと思いますね」。

 

実は、仕事以外にも頑張っていることがある。ボランティア活動だ。

五位塚さん手作りの腹話術の人形「めなみちゃん」と一緒に、地元の小中学校に薬物乱用防止活動に出向く。

名前からもわかる通り、お人形は女の子。

五位塚さんは、女の子の声も出せるのだ。(うーん、聞いてみたい!)

 

11月4,5日に、五位塚さんが会長を務める鹿児島県自動車整備振興会が、

鹿児島最大級の車の祭典「かごんまマイカーフェスタ」を初開催する。

働く車の展示や、ハーレーダビッドソンの展示、オールドカーも大集合する。

 

車だけでなく、雑貨マルシェやフリーマーケット、アンパンマンショーやミニ四駆体験と、ご家族みんなで楽しめるイベントだ。

会場は、鹿児島市谷山港近くの

九州運輸局鹿児島運輸支局構内と軽自動車検査協会の2か所。

 

「生涯この仕事を続けていきたいなあ、というのが夢ですね」と語る五位塚さんに週末は、会いに来てほしい。

 

海童が行く   月~金  AM10:40~放送

 

-お知らせ, 海童が行くレポート
-, ,

Copyright© たんぽぽ倶楽部 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.