ぽぽメール

フェアリーペンギンさん今日のかごっま語(8/31月‐9/4金)

投稿日:

8月31日月曜
乳歯から永久歯に変わる時の抜けた歯、「丈夫な歯がはえますように」という願いをこめて、上の歯は床下へ、下の歯は屋根の上へ投げる風習がありますよね。その時のおまじないのかけことばを、えっちゃんはなんと言っていましたか。かごっま語では、「ネズン ノ ハ ト ハエ グラゴ[クラゴ]」(ねずみの歯と生え比べ)と、言っていました。[私は(比べ)を「グラゴ」と、言っていましたか、辞書は「クラゴ になっています。]今では、こんな風習も行われていないのでしょうか。マンション住まいが多くなって、屋根も、床下もありませんものね。

9月1日火曜
長渕剛さんの歌に「キバレ キバレ キバイモンソ イッドドマ ケシンカギイ キバイ モンソ」というのがありますが、「キバル キバレ キバッ」は(頑張る 努力する 我慢する 辛抱する )の意味がありまず。みんなで「キバイ モンソ ナ」

9月2日水曜
(台風 大風)をかごっま語では「ウカゼ」といい、(洪水)を「ウミッ」と、いいます。
それとは別に今日は、「トエ トワカ」は(遠い)という意味です。

9月3日木曜
「オセラシュ ナッタ ネ」は、「オセラシ」が(大人びる)の意味で、
こども、こどもだと思っていたのに、
成長した姿を見て「オセラシュ ナッタ ネ」と、言います。
↑ アタシのトコロでは「オセロス」と言います😎「オセ」=大人・成年の意味ですネ・
セイネンはセイネンでも青年は「ニセ」ですね🕶

9月4日金曜
棚からものが落ちるの(落ちる、落ちた)をかごっま語では
「ヒッチャルッ ヒッチャレタ」といいます。
「ヒッ」は、強調するための接頭語だということです。

 

-ぽぽメール

Copyright© たんぽぽ倶楽部 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.