ととナビ

ととナビvol.323 6周年記念質問集・最終回

投稿日:2020年9月10日 更新日:

7月からお送りしてきた「6周年記念質問集」、今日が最後です。(質問メッセージはいつでもお待ちしてますよ~💛)

RN いずみみきおさん

実家は漁師なので、我が家はずっと魚料理でした。今からの季節、エソがとれるのですが、エソと言えばつけ揚げのもと…というイメージしかありませんが、刺身でも美味しいですよ。刺身用に切ったエソを醤油に浸けて、ご飯に乗せてお湯をかけて食べても美味しいです。夏バテにもいいと思いますよ。

 

大富先生

エソはすり身にされることが多くて鮮魚として出回ることは少ない魚です。でも、もちろん知っていますよ、刺身で食べるとおいしいってこと。。。

写真は、ツケアゲエソの刺身

ここでエソといっているのはエソ科マエソ属の、いわゆるエソの仲間。

つい最近(今年に入ってから)、日本初記録種が報告されたんです。

和名ツケアゲエソ

 

エソの仲間は「足がはやい」ので、刺身で食べるのは新鮮なものに限るんですが、おっしゃるとおり、刺身もとてもおいしいんです。

 

「すり身にされる」というのは身の質がいいということ。ツケアゲエソの刺身は身がとてもやわらかくて、とにかく甘みがあっておいしいんです。新鮮なものを丸のまま手に入るのは難しいでしょうけど、自分で釣ったりすればOKなわけですよ。

エソは釣れても捨てる人が多いんじゃないかと思いますけど、ぜひ食べてほしいですね

 

 

みなさま、たくさんのご質問、そして心温まるメッセージをお寄せいただき、

本当にありがとうございました~(^▽^)/

-ととナビ

Copyright© たんぽぽ倶楽部 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.