TOYOTA街角ステーション

TOYOTA街角ステーション「tiki coffee KAKEROMA」

投稿日:

今週もお聞き頂きまして、ありがとうございました。

トヨタ街角ステーションレポーターの、鶴園直子です。

このコーナーでは、

いつかのおでかけの参考にして頂きたい、おすすめのテイクアウトグルメをご紹介しています。

今回は奄美大島の南の端、

大島郡瀬戸内町の加計呂麻島で作られる、おいしいスイーツをご紹介します!

今回ご紹介したお店は「tiki coffee KAKEROMA」

古仁屋の港から船で20分、

瀬相港からさらに車で20分ほど走ったところ、

須子茂集落にある築70年の古民家カフェです。

コバルトブルーの海が広がる須子茂海岸は目の前!

昔ながらの集落の風景が残るのどかな場所にあります。

お客様の中には、

鳥のさえずりや、波の音を聴きながらお昼寝される方もいらっしゃるんですって!

ちなみに、お店のお名前「ティキ」とは、

地元の方言で「月」を意味します。

カフェのある須子茂海岸では、

山から月が昇り、海に沈むのだそうです。

4年前に須子茂に引っ越してきたときに、

月がとても大きくて感動したそうなんです。

お店の真上がお月さまの通り道だったことから、

このお名前に決めたそうです。

なんて素敵な由来♪

そんな素敵なカフェを切り盛りするのは、

4年前にご家族で横浜から移住された、鈴木結さんです。

こちらは、手動のエスプレッソマシーンで淹れるコーヒーと、

牛乳を瞬間冷凍して削るふわふわの「ゆき氷」が自慢のカフェなんですが、

もう1つ、

お客様から大評判のスイーツがあるんです。

それは「かけろま黒糖チーズケーキ」!

こちらのチーズケーキ、

貴重な加計呂麻島産の黒糖を贅沢に使い、

卵も奄美大島産。

平飼いの鶏が産んだ卵をたっぷりと、

クリームチーズと生クリームは北海道産のものを使っています。

材料はなんとこの4つだけ!

加計呂麻島産の黒糖が、そのままでもとても美味しいものなので、

なるべく他の材料はシンプルに。

小麦粉は一切使っていないグルテンフリーのチーズケーキで、

コクのある、とてもなめらかな食感です。

チーズケーキに使っている加計呂麻島産の黒糖は、

機械ではなく、昔ながらの製法で手作りしているそうなんですが、

さとうきびの種類や、気候や温度によって、

その時その時で黒糖の色や味、固さが違うのだとか。

実際に鈴木さんも製糖工場で働いたりして、

たくさんお話を伺ったそう。

それもそのまま活かして、その時々の黒糖の味を楽しむ・・・。

そんなナチュラルなチーズケーキなのも、人気の秘密かもしれませんね!

またこのチーズケーキには、お塩が添えてあります。

同じ須子茂集落にある、加計呂麻塩技研さんで作られる加計呂麻島の塩が、

鈴木さんのチーズケーキととても相性が良いということで、

一緒に添えてあるんです。

ちなみにこのチーズケーキは、いろんな楽しみ方ができます。

①まずは常温で・・・。

なめらかなクリームみたいな食感と、加計呂麻島の黒糖の風味を感じます。

②次に加計呂麻の塩をかけて・・・。

大粒で甘みのある加計呂麻の塩をかけると、黒糖の甘さとコクが際立ち、

お酒にもよく合う大人の味に変化します!

③次にトースターで温めると、

表面はサクッとして、中はとろ~っと!出来たてのような食感が楽しめます。

④最後に冷凍し、フォークが入る位まで溶かしてから食べると、

アイスケーキのように楽しめます!

これからの季節はアイスバージョンも美味しいでしょうね~!

加計呂麻島には、魅力的な食材がたくさんあるんですね!

黒糖やきび酢、塩など、

昔ながらの製法で作っているものがたくさんあるのだとか。

手作業で作っているので数を作れず、あまり市場に出回らないものばかりなのだそう。

「黒糖やお塩を作って下さる方が、余計なものを使わず、丁寧に作っているからこそ、

このチーズケーキを召し上がったお客様から、飽きがこない、毎日食べたいとのお声を頂きます。

このチーズケーキをきっかけに、加計呂麻島を知って頂くきっかけになれば、うれしいです!」

と鈴木さん。

加計呂麻島の豊かな自然を感じられるような、

優しい優しいチーズケーキです。

加計呂麻島を訪れて、

波の音や風の音を聞きながらゆったりと味わう・・・、

なんて旅はいかがでしょうか?

最後の写真は、鈴木さんと娘さんのはなちゃん。夕暮れの須子茂海岸で・・・。

 

場所のご紹介

<場所> 大島郡瀬戸内町、加計呂麻島の須子茂集落。(カフェの営業は7月から再開予定。地方発送もして下さるそうです!)

<お値段> 地方発送は、大きさ19㎝の1ホール(6~8人分くらいはありそうですよ!)が、

      送料は別で3500円。

<お問合せ>  070-4321-4595

-TOYOTA街角ステーション

Copyright© たんぽぽ倶楽部 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.