デジナビ

コロナ禍の今!もう一度「クラウドファンディング」を学んでみよう!

投稿日:

聞いたことはあるけど、ちょっとわからない“クラウドファンディング”

えつこさん「“クラウドファンディング”って、実際どんなものなんでしょう?」

クラウドファンディングとは、群衆を意味する「CROWD」と、資金調達「FUNDING」をあわせた造語になります。
資金調達をしたい人・団体・企業が、自分のプロジェクトへの出資をインターネット上で募ります。プロジェクトに賛同する人は出資することができます。

プロジェクトの種類は様々で、例えば自主制作映画を作りたいので出資してほしい!だったり、自分のアイデアを実現するための開発や研究のために出資してほしい、また、町おこしのイベントを行いたいので出資してほしいなど。

コロナの影響で休業を余儀なくされているミニシアターや、ライブハウスを支えるクラウドファンディングもあります。
自分の大好きな「文化・アート」の分野を支えられる。
また、少額から参加できるのもクラウドファンディングのいいところ!

リターン(見返り)の種類

  • 金銭的リターンのない「寄付型」
  • 金銭リターンの伴う「投資型」
  • プロジェクトが提供するサービスや、物品を購入することで支援を行う「購入型」

鹿児島でも参加できるクラウドファンディング

「屋久島 癒やしの応援ギフト~離れていてもつながっているよ~」

コロナのなか、少しでも屋久島から元気を届けたいということで、屋久島の島内のお店が、タンカン、コーヒー、焼酎、鯖節などの特産品や、屋久杉のアロマ、ヤクシカのレザー小物!などなど・・・
「屋久島を感じることができる癒やしのグッズや食材」を届ける購入型のクラウドファンディングです。

村松佳子さん/屋久島癒しの応援ギフト

いろんな形で新しい出会いや発見があるクラウドファンディング。
全国のクラウドファンディングを観てみるのも面白いかもしれません。

-デジナビ
-

Copyright© たんぽぽ倶楽部 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.