デジナビ

厚生労働省のLINEから「新型コロナ対策のための全国調査」本物?答えていいの?

投稿日:2020年4月7日 更新日:

厚生労働省のLINEから「新型コロナ対策のための全国調査」本物?答えていいの?

「LINE」に届いた厚生労働省からのコロナ対策アンケートは本物?

RN.サクラ草さん
「LINE」に厚生労働省からのコロナウイルス対策についてのアンケートがとどいで返信をしてしまったけど大丈夫?

サクラ草さんのLINEに届いた「厚生労働省」からのアンケート。
答えたあとに「本当に本物???」と、不安になってしまったとのこと・・・今回のLINEは、本物なのでご安心ください。

3/31「LINE公式サイトより「新型コロナウイルス対策のための全国調査にご協力ください」
LINEでは、厚生労働省の新型コロナ対策に協力するため、第1回「新型コロナ対策のための全国調査」を3月31日に実施いたします。この調査は、新型コロナウイルスの状況を正しく把握して私たちの生活を守ることを目的に行われ、今後も継続的に実施する予定です。

ただし、このようなアンケートを真似たニセアンケート偽メールが厚生労働省以外から届くことや、厚生労働省を語ったアカウントがSNSで発信する可能性も十分考えられるので注意しましょう。

出所不明の情報は「拡散しない・シェアしない」

3月末はTwitterやFacebook、LINEなどSNSを中心に「4月1日に首都閉鎖・ロックダウン・緊急事態宣言の発表がある」というデマが流れました。
このデマは、国の新型コロナウイルス対策本部が「内容はデマ」と否定して、ニュースにもなりました。
デマには種類があり、「銀座のとあるクラブで政治家が話していた」であったり、「テレビ局のプロデューサーから聴いた情報」というのもありました。

このような内容が届いたら「拡散しない・シェアしない」ことが大切です。
たんぽぽ倶楽部のリスナーさんなら、大丈夫だと思いますが「拡散・シェア」することは、自分もデマに加担してしまうことになります。

ショッキングな内容であればあるほど、SNSで個人がつぶやいていることを鵜呑みにせず、厚生労働省のHPや、鹿児島県のHP、今回の首都閉鎖などの内容であれば東京都のホームページを確認することが必要です。
それデマだよ!と、返信するのは気がひけるので「いま、東京都のHPを見たけどロックダウンについては書いてなかったよ。公式の発表を待ってみるね」など、一度本当かどうかを考えるクッション代わりに返信するのも良いかもしれません。

デマに踊らされないように、正しい情報を確認するクセを身につけたいですね。

-デジナビ
-, ,

Copyright© たんぽぽ倶楽部 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.