ととナビ

ととナビvol.301 祝300回 海釣り公園で魚を釣ろう その2

先月3月14日(土)、鹿児島市の海釣り公園で決行した300回記念のこの企画。

先週は、強風の中意気込みを語っていた恵津子さん、大富先生、そして助っ人の上園歩美さんと、「海釣り公園の主」こと神さまでしたが・・・・

 

今週は、その実際の釣りの様子をちょこっとご紹介します。

まずは、MBCの釣りガール・上園さんから、

サビキ釣りについてのレクチャーを受けた恵津子さん。

集魚材のほかに、オキアミやキビナゴまで使って獲物を待ちます。

水深は26.6m(意外と深くてビックリ!)

 

釣りに必死すぎて、写真がありません。。。あしからず

 

ここでちょっとお勉強。サビキ釣りの手順です。

  1. 集魚材(オキアミとか、トウモロコシとか、麦とかを混ぜた練り餌)をカゴに詰めて底へ落とす
  2. 着底すれば竿を上下に動かして餌を出し、少し止めてアタリを待つ
  3. アタリがなければ、またマキエを出して待つ
  4. アタリがあれば、竿を立ててリールを巻き始める

今回はこれにさらに上園さんの「絶対釣る!」という思いを込め、

カゴの上の釣り針に、オキアミやキビナゴをつけるという豪華版で臨みました。

結果は・・・

OAでお聞きください!!

-ととナビ

Copyright© たんぽぽ倶楽部 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.