TOYOTA街角ステーション

TOYOTA街角ステーション!「ABE之屋308」

投稿日:2017年8月3日 更新日:

 

今週もお付き合い頂きましてありがとうございました❗

トヨタ街角ステーション、リポーターの鶴園直子です😊

今回は「 霧島市国分 」から、手作りプリンの専門店をご紹介しました‼

伺ったのは、霧島市国分福島3丁目

今年4月にオープンした手作りプリンの専門店 「ABE之屋308」🍮というお店です。

「あべのやさんまるはち」と読みます❗

3年前まではサラリーマンだったという、店主の阿部伸男さん。

第2の人生を考え始めた頃に偶然出会ったのが、

以前この番組でもご紹介しました、

加治木にお店を構えるプリンの専門店「かじはらプリン」さん。

早期退職をされた後、

かじはらプリンさんでみっちり修業をなさって、

ついに念願のご自分のお店をオープンされました。

また阿部さんの地元日当山で、野球のスポーツ少年団の監督もされている、

とてもパワフルなオーナーの阿部さん。

そんな阿部さんの作るプリンは、

とにかくバラエティ豊か💡

定番のプレーンをはじめ、

ミルク系チョコ系ごまお茶きなこなど和風のもの、

まるで小さなパフェのような見た目のプリンなど、

見ているだけでわくわくするようなプリンが並びます。

そのバリエーションは17種類‼

また、修行先のかじはらプリンのプリンが並ぶのも、

なんだかほっこりするショーケースです☺

こちらのプリンのこだわりは「卵」

いろいろな卵を探し回って、ようやくたどりついたのが、

宮崎県えびの市で生産をされている「イリドイド卵」という卵。

飼料にこだわって、

ストレスなく育てられた、元気な鶏から生まれる卵。

新鮮でくさみがなく、濃厚❗

たまごかけごはんにすると大変おいしい卵なんだとか・・・。

卵のセレクトはとても重要で、

同じレシピでも卵が変わると、味が変わるのだそうです。

食感も様々。 クリームのようにとろっとしたものから、 柔らかいお餅のようにもっちりしたもの、
昔ながらの固めのものや ゼリーのようにプルプルしたもの・・・。
それぞれのプリンによって、 ゼラチンと寒天を使い分けたり、 分量を変えたり、
プリン液をこす回数の違いで、 舌触りやなめらかさを変えているようです。

ちなみにお店の1番人気は「濃厚ミルクプリン」🍮

牛乳と生クリームをたっぷり使ったとろっとプリン✨

190円というリーズナブルなお値段にも関わらず、

卵の甘みが1番伝わるプリンです💕

なんだか懐かしい味のプリン😊

きめが細かくてなめらかで、

とてもやさしいプリンです。

夏ならではのプリンもあります。

国産マンゴーを使った、

まるでケーキのような「マンゴーショート」の他、

8月の新商品ミルク」は見た目のインパクト大‼

清涼感のあるプリンをと考えられたプリンなんですが、

ナタデココ入りのミルクプリンの上に、

かき氷のみつで作った7色カラフルなゼリーを乗せた、

夏にぴったりのさっぱりプリンです🏝

これはかなりさっぱり系のプリン❗

2層になっているんですが、

下のミルクプリンは、ちょっと杏仁豆腐にも似た食感で、

上のかき氷のみつで作ったゼリーは、

意外と甘さ控えめで、

合います❗これ、ちょっと意外な味でした👀❗

ちなみに私のおすすめは、

バウムクーヘンの移動販売「アンクルバウム」さんとのコラボ商品、

「バウムINプリン」

プレーンのプリンの中に、

プリン液がたっぷりしみこんだバウムと、

その上にさらに、カットしたバウムをトッピングした、

ちょっとケーキ感覚のプリンです💡

カスタードクリームのようなプリンの中で、

中のしっとりバウムがいいアクセント❗

食べ応えもあるプリンです。

暑い夏に冷たいプリンはいかがですか?いろんな味を楽しんで下さい🤗

<場所> 霧島市国分福島3丁目。

     県道60号国分霧島線の福島3丁目交差点の近くです。

     目の前にドラッグストアがありました。

<営業時間> 朝10時~夜8時(金曜日・土曜日は夜9時まで)

<定休日>月曜日

<お値段> 170~360円

<お問合せ> 090-2854-6502

-TOYOTA街角ステーション

Copyright© たんぽぽ倶楽部 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.