ととナビvol.294 リュウグウノヒメ

今月に入ってから、県立博物館の企画展「錦江湾の深~い話」についてお話していますが、会期がいよいよ今度の連休、24日の月曜日までとなりました。まだの人はぜひお出かけください。

 

企画展の展示室に入ると、まず目に飛び込んでくるのがコレ👇🏻

大きなリュウグウノツカイの標本。

今から40年ほど前に垂水市の海岸に打ち上げられたもので、ここ何十年も展示されていなかったのが、久しぶりにお目見えしたのだそう。

貴重です🤪

このリュウグウノツカイ、さすがに大富先生も食べたことがないそうです。

・・・が(!)、大富先生は、ある意味リュウグウノツカイよりもすごい(えらい?高貴な?)名前の魚を食べたことがあるんだとか。

それは・・・リュウグウノヒメ

かたや竜宮城の”お姫様” かたや竜宮城の”遣い”

やっぱり「姫」のほうが上な感じですよね?

海の生き物には、名前に「おとひめ」がつくものは結構いるんですが(オトヒメエビ、オトヒメウミウシ…etc.)、

大富先生が食べたのは、「おとひめ」ではなく「ひめ」。

それにしても姫らしくはない、パンクな感じのお姿です・・・🤩

リュウグウノツカイはアカマンボウ目リュウグウノツカイ科、

リュウグウノヒメはスズキ目シマガツオ科(シマガツオ科にはマンザイウオという魚も)

 

先生が食べたのは全長22cmの南さつま市笠沙産のお姫様だったそうです(リュウグウノヒメは40cmくらいになる魚なので、まだ幼い姫だったんですね~😢)

 

から揚げで普通においしくいただいたそうですよ😋🍽

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ10:00~12:50
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「たんぽぽ倶楽部」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#たんぽぽ倶楽部」で、つぶやいてくださいね。