「5G」あなたの家にもうすぐやってくる!

「5G」あなたの家にもうすぐやってくる!

第5世代移動通信システム「5G(5th Generation)」

えつこさん!5Gは5人のおじいちゃんではありません!

最近、よく聞く『5G』ってなんのこと?
次世代の高速通信のことなんです。今の通信の100倍の通信速度ともいわれています。

ピンと来ない方もいるかも知れませんが・・・
スマートフォンの画面を見てほしいのですが、上の方に「4G」って表示されていませんか?
私の場合はAndroidなので「モバイルデータ」という表示の部分に4Gと表示されています。
つまり、今使っている通信システムは「4G」というわけです。

これまでの通信システムを振り返る

「5G」あなたの家にもうすぐやってくる!

「1G」第1世代の通信システム

自動車電話だったり、OKバブリー!と、平野ノラさんの肩掛け携帯電話になります。外で電話ができるのは画期的ですよね。

「2G」第2世代の通信システム

1993年ごろ。PHPだったり、一般的に携帯電話が普及した頃ですね。2Gの大きな変化は、通話が中心だった携帯で、メールが送れるようになったのは2Gです!

「3G」第3世代の通信システム

携帯の機能としては画面もカラーになり、カメラ機能もついてグレードアップしましたね。そして、通信面での大きな変化は写真を送ったりインターネットを使うこともできるようになりました。

そして、今は「4G」第4世代です
スマートフォンになり、動画のやり取りや、アプリや、SNS、ゲーム、買い物をすることもできるようになりました。とても便利になりましたよね。

「5G」でどんな事ができる?

「5G」では、今まで以上に高速で大容量の通信ができたり、遅延が少なくなり、かつ、多接続が期待でいます。

大容量という点では、今までダウンロードに時間のかかった重たい動画も一瞬でダウンロードできるというのは、想像しやすいのではないでしょうか。
また、5Gの大容量通信と遅延の低さを利用して、遠くにいる患者を遠隔操作で手術する「遠隔医療」のデモも始まっています。地方や、離島であっても、最先端の医療を受けることを可能にしてくれるかもしれません。

また、スポーツ観戦などでは複数のカメラで撮影した映像を自由な視点で、様々な角度からリアルタイムで楽しむ「マルチアングル視聴」もできるようになるとか。
注目している選手のプレイを中心に見ることもできるように!

私達が「5G」を体験できるのはいつ?

すでに、デモや実験での使用はスタートしています。
2020年に入ると5Gのサービス(遠隔操作でレッスンを受けるなど)であったり、5Gを使える端末がどんどん生活の中に入ってくると思います。
あと数年したら、鹿児島マラソンやロケットの打ち上げなどが、マルチアングルで遅延なく見ることができる?そんな風になるかもしれません。
多分、私達が生活の中で5Gを体感するとしたらスマートフォンだと思いますので、楽しみに待ちたいですね。

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ10:00~12:50
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「たんぽぽ倶楽部」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#たんぽぽ倶楽部」で、つぶやいてくださいね。