Googleマップ「タイムライン」を使ってみよう!

ローカルガイドだけじゃない!Googleマップの便利機能!

タイムライン機能を使ってみよう

えつこさん「Googleマップの設定を見てみると、色々と知らない機能がありますね~」

というわけで、今回のデジナビは、Googleマップの昨日の一つ「タイムライン」を紹介します。
「タイムライン機能」は、Googleマップのアプリをダウンロードしている方であれば誰でも利用できます。

この「タイムライン機能」は、位置情報と連動して、ユーザーがその日一日“どこに行って、どのくらい滞在して、そしてどこに行ったか”を、地図上で見ることができる機能です。

えつこさん「面白い機能でもあり、怖い機能でもあり・・・これは、他の人には見られたりしないんですか?」

基本的には自分だけしか見られない仕様になっています。
また、この機能が必要ない方は、前回のローカルガイド同様、設定の中から「ロケーション履歴をオフ」にすることで大丈夫です。

Googleマップをはじめ、普段利用しているアプリの設定を見直すと、知らない機能がいっぱいあります。
便利な機能や、意図しない機能など個人個人で違いがあると思うので、時間のあるときに細かく見てみると新しい発見があるかもしれませんよ♪

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ10:00~12:50
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「たんぽぽ倶楽部」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#たんぽぽ倶楽部」で、つぶやいてくださいね。