TOYOTA街角ステーション「DELI CAFE Ai」

今週もお聞き頂きまして、ありがとうございました!

トヨタ街角ステーションレポーターの、鶴園直子です。

鹿児島にもいよいよお花見の季節がやってまいりました。

今回は、そんなお花見のお供にもぴったりのテイクアウトグルメのご紹介しました!

お伺いしたのは鹿児島市宇宿2丁目。

桜島、錦江湾、マリンポート鹿児島が望める海沿いの道沿いに、

昨年12月にオープンした新しいカフェ「DELI CAFE Ai」

デリ(お惣菜)とカフェのお店です。

このお店を切り盛りする、オーナーの小路愛子さんにお話を伺いました。

店内は落ち着いた色の木を基調に、

赤い入口ドアと赤い窓枠が印象的な造りになっています。

テーブル席、カウンター席では、

モーニングやランチ、カフェメニューを楽しむ事が出来ます。

またレジ近くには、

お惣菜やスイーツが並ぶテイクアウトコーナーがあり、

若い女性はもちろん、近くにお勤めのサラリーマンも多く訪れるお店です。

何といっても心惹かれるのは、

メニューにお野菜がふんだんに使われている事。

小路さんのふるさと薩摩川内市で、

お父様が丹精込めて作るお野菜を中心に、

鹿児島県産の新鮮なお野菜をふんだんに使っています。

さらに特徴的なのは、

朝7時からモーニングを提供していること。

そこには小路さんの子供の頃の思い出があります。

お母さんが作る朝ごはんが、とてもおいしかったそうなんです。

いりこで丁寧に出汁をとったお味噌汁とごはん、

そして目玉焼きや納豆といった、おかずが1品。

ごはんを食べないと学校に行かない!

遅刻してでも食べていきたかったという、お母さんの朝ごはんが、

このカフェの根っこの部分になっているようです。

モーニングのおにぎりセットに付いてくる、

いりこ出汁のお味噌汁はおかあさん譲り。お客様にも大好評です。

私もぜひ、そのおみそ汁を頂いてみたいです!

そして人気なのがテイクアウトメニュー。

ランチBOXやどんぶりもの、サンドイッチや単品のおかずが7~8種類程、

さらに野菜を入れたケークサレやスイーツも7~8種類程並びます。

メニューは日替わりにして、毎日食べても飽きないメニューを心がけているそうです。

ちんみに、男性1番人気はランチBOX。

メインのおかずに、4品ほどの副菜とごはんで、ボリューム感ある逸品です。

お子さん1番人気は、ポークサンドおにぎり。

スパムと甘いたまごやきにマヨネーズをはさんだ、甘じょぱくて食欲をそそる逸品です。

女性1番人気は、どんぶりもの。

オムライス丼や黒豚丼、鶏そぼろ丼に牛肉とごぼう丼など、

これまでいろいろなどんぶりを出していらっしゃいますが、

中でも人気なのは、ボリューム満点のロコモコ風どんぶり。

ごはんの上に、レタスを引いたら、

その上に、手作りハンバーグを2つ。

きのこと玉ねぎを入れたちょっと酸味のあるトマトソースをかけて、

最後に少しマヨネーズをひいて、目玉焼きをのせたら出来上がりです!

このハンバーグが人気の秘密!

玉ねぎがたっぷり入っているんですが、

水分もあって食感もいいので、あえて生の玉ねぎをあいびきミンチと混ぜて焼いているのだそう。

ハンバーグ自体はしっかりとした食感なんですが、

玉ねぎの食感と甘みを感じられます。

そこに、

お母さんのお弁当みたいなものをイメージして、

どんぶりには必ず横に2~3品の副菜を添えているのだそう。

今の時期は、色味もきれいで栄養もある、紫キャベツのマリネを添えることが多いそうです。

これも甘ずっぱくてくせになるお味です。

食べるとどこか懐かしい、

1つ1つ愛情たっぷりに作られたお惣菜の数々。

1度召し上がってみてはいかがでしょうか?

<場所> 鹿児島市宇宿2丁目。

産業道路を鹿児島市街地方面から、南(指宿方面)へ走ると、

木材港入口交差点の1つ手前の交差点を、海の方向へ。

突き当たりの右側、角にあります。赤い入口ドアが目印です。

<営業時間> 朝7時~夕方6時

<定休日> 日曜日

<テイクアウトのお値段> ランチBOXが600円、どんぶりは500円で販売しています。

<お問合せ> 099-828-8412

番組へのメッセージをお待ちしております

  • 放送は月~金曜 あさ10:00~12:50
  • ハガキ:〒890-8570 MBCラジオ「たんぽぽ倶楽部」係
  • FAX:099-250-1107
  • 投稿フォームから投稿する
  • Eメール:
  • ハッシュタグは「#たんぽぽ倶楽部」で、つぶやいてくださいね。