ととナビ

ととナビvol.246 マダイの生殖腺

投稿日:2019年3月14日 更新日:

今日はホワイトデー。

バレンタインデーにはひと悶着あったととナビですが、

今日は和やかにすすんだようですよ。。。。ほら!

注:恵津子さんは、赤いネクタイをぶら下げてるんではなくて、赤いラッピングをした赤ワインを手にご満悦です。

 

 

 

さて、この写真何だかわかりますか?

 

白くてつるっとしたものと、黄みがかったオレンジのツブツブが絡み合った紐状のもの・・・コレ、実は

マダイの生殖腺なんです!。

マダイは生まれた時は雌で、途中で雄に変わる!!(雌のままのものもいますが)。

そして、雄に変わる」までは両方の生殖腺、つまり真子と白子を持つんだそう・・・(!)

かなり珍しいこの生殖腺を、大富先生はなんと塩焼きで食べました。↓

 

イカっぽいけど、生殖腺です(マダイの)。

Q:で、味はイカに?

A:かなりおいしかった ・・・ そうです。

以上、メスからオスに変化中のタイの精巣と卵巣を同時に塩焼きで食べた大富潤先生の体験談でした。

ホワイトデーにピッタリな興味深いお話、ありがとうございました。

 

-ととナビ

Copyright© たんぽぽ倶楽部 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.