MBCニューズナウなどの特集をご紹介します

新型コロナ新たに4人 県内累計256人に

新型コロナウイルスの感染者は、鹿児島県内で1日、新たに4人確認され、累計で256人になりました。

県内で新たに感染が確認されたのは、鹿児島市の40代男性、日置市の30代女性、与論町の60代男性、薩摩川内市の90代男性です。

鹿児島市の40代の男性は、先月23日から26日まで1人で沖縄に移動していたということで、喉の痛みなどの症状があるということです。
日置市の30代の女性は、鹿児島市で3例目となる感染者集団=クラスターが発生した住宅型介護施設のスタッフの親族で、この施設でのクラスター関連の感染者は13人となりました。
与論町の60代男性はすでに感染が確認された人の知人で、与論町で発生した病院や会食などのクラスター関連は、52人となりました。
薩摩川内市の90代男性は、先月28日に感染が確認された女性の知人で、一度PCR検査で陰性となっていましたが、1日、抗原検査で陽性と判明しました。現在、38.9度の熱などの症状があるということです。

県内の感染者は256人となり、7月31日現在で医療機関や宿泊施設での療養者が75人、自宅待機が9人となっています。