MBCニューズナウなどの特集をご紹介します

鹿児島市 ヤマモモの収穫体験

鹿児島市犬迫町の都市農業センターで先月、「ヤマモモ」の収穫体験が行われました。

「ヤマモモ」は山に自生し、果物のモモのような果実をつけることから名付けられていますが、モモとは別の植物です。果実は甘酸っぱいのが特徴で、生で食べられるほか、ジャムや果実酒に加工されます。
参加者はひとつずつ手で摘み取ったり、木の下に傘の内側を向けて開き、木をゆすって実を傘に落として収穫していました。参加者は袋いっぱいに収穫したヤマモモを手に嬉しそうな表情を見せていました。

撮影は、鹿児島市のMBCふるさと特派員・堂福勝さんでした。