MBCニューズナウなどの特集をご紹介します

湧水町 自生のハナショウブ

県本土も梅雨に入りましたがこの時期に似合うのがハナショウブです。

湧水町木場の通称・三日月池には、深い紫色の花びらをつけた自生のハナショウブおよそ40本が咲いています。

ハナショウブは、国内では、北海道から九州まで広く見られますが、この三日月池が自生の南限地として、国の天然記念物に指定されています。
このハナショウブ、今月中旬ごろまで楽しめるということです。

撮影は霧島市のふるさと特派員・谷口範義さんでした。