MBCニューズナウなどの特集をご紹介します

7都府県に「緊急事態宣言」発表

新型コロナウイルスの爆発的な感染拡大を防ぐため、安倍総理は7日、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県に対して緊急事態宣言を発表しました。

鹿児島県内では先月26日以降、これまでに3例の感染が確認されています。まだ緊急事態宣言が出されるような状況ではありませんが、県は引き続き、感染症予防対策に努めるよう呼びかけています。