MBCニューズナウなどの特集をご紹介します

頴娃町 大根の天日干し

南九州市頴娃町にある大野岳のすそ野に広がる高台の畑。竹やぐらに吊るされた大根が寒風にさらされ、「白いカーテン」のようです。

収穫した大根を、高さおよそ7メートルのやぐらに2週間ほどつるすということで、寒風にさらすことで身が締まり甘みも増すといいます。大根の天日干し作業は来年2月まで続くということです。

撮影は、いちき串木野市のふるさと特派員・小島忠義さんでした。