MBCニューズナウなどの特集をご紹介します

種子島 さとうきびフェス

サトウキビの収穫が日本一早い種子島で、「さとうきびフェス」が開かれました。

サトウキビの収穫は通常1月からですが、種子島では11月ごろから始まります。種子島のサトウキビの魅力を知ってもらおうと初めて開かれたこのイベントは、11月30日「いいさとうの日」に開かれました。

黒糖工場の見学コーナーでは、サトウキビを機械で搾ったり鍋で煮詰めていく工程が紹介され、参加者はできたての黒糖の味を確かめていました。

撮影は、西之表市のふるさと特派員・番山喜一郎さんでした。