MBCニューズナウなどの特集をご紹介します

母が育てたクラリンドウ

鹿児島市のペンネーム「りゅうちゃん」さんがおととい、垂水市の実家で撮影したクラリンドウの写真。

ガーデニングが好きな「りゅうちゃん」さんのお母さん(67)が苗から10年間大切に育ててきましたが、これほど満開になったのは初めてのこと。庭中に甘い香りが広がっているそうです。

今年はこまめに剪定したおかげか、お母さんは「手をかけた分、花が応えてくれた」と喜んでいます。

「大きな希望」というクラリンドウの花言葉を教えてもらった「りゅうちゃん」さん。「いつも周りを明るくしてくれる自慢の母。これからも元気に過ごしてほしいです」と話していました。