MBCニューズナウなどの特集をご紹介します

南さつま市 稚児踊りの練習

南さつま市加世田の竹田神社では、今月23日の夏祭りで奉納される稚児踊りの練習が行われています。今年は、地元の1年生から6年生までの男子児童60人あまりが参加し、歌の練習や太鼓の持ち方などを指導員から学んでいます。

400年以上続き、県の無形民俗文化財にも指定されている稚児踊り。本番に向け、子どもたちは、学校が終わった後、一生懸命練習に励んでいます。

撮影は、鹿児島市のふるさと特派員・緒方義輝さんでした。