MBCニューズナウなどの特集をご紹介します

皆与志小 ユニークな歓迎会

鹿児島市の皆与志小学校では、この春4人の教員が新たに赴任しました。この小学校では、一風変わった歓迎会が行われているんです。

歓迎会で、4人の先生たちは、まず、三角巾とエプロン、手袋を装着します。そして、目の前に出されたのは、地元で採れたタケノコです。先生たちが挑戦したのは、タケノコの皮むき競争です。皮をむき終わると、会場からは大きな拍手と歓声が上がっていました。

このユニークな歓迎会。子供たちがタケノコのようにスクスク伸びてほしいとの願いが込められているそうです。

撮影は、鹿児島市の緒方義輝さんでした。