MBCニューズナウなどの特集をご紹介します

日置市 伝統楽器「天吹」の授業

鹿児島に数百年前から伝わる伝統楽器、「天吹」の教室が日置市の日吉中学校で開かれ、1年生34人が参加しました。

天吹は、竹に穴を開けた鹿児島独特の楽器で、江戸時代には武士のたしなみとされていました。生徒たちは、講師から持ち方や吹き方を教わりましたが、簡単に音は出ず、何度もチャレンジしていました。

撮影は、鹿児島市のふるさと特派員・緒方義輝さんでした。