MBCニューズナウなどの特集をご紹介します

南種子町 凧あげ大会

南種子町の種子島宇宙センターのグラウンドで、「宇宙へはばたけ凧あげ大会」が開かれました。
地元の小学生や中学生、およそ100人が手作りの凧を揚げたほか、集落や小学校ごとに作った凧も揚げられました。ことしの干支・イノシシや、ロケットを描いた凧のほか、100個の凧が連なった連凧など、力作がそろい、参加した人たちは自慢の凧を楽しそうに揚げていました。

撮影は、種子島のふるさと特派員・西金男さんでした。