MBCニューズナウなどの特集をご紹介します

明治元年11月8日 新政府・英国が箱館対応協議

きょうは明治元(1868)年11月8日です。旧幕府軍を率い箱館を占拠した榎本武揚の扱いをめぐり、新政府ではイギリスを交え会議を開きました。

横浜では、きょう新政府外国官知事の伊達宗城をはじめ小松帯刀、木戸孝允らがイギリス公使パークスと会議を持ちました。議題は、榎本武揚ら旧幕府勢力の取り扱いです。

日本側は、外国官の判事山口尚芳を榎本軍と談判させるため、イギリスの軍艦で箱館へ送って欲しいと要望しました。しかし、イギリスは「日本の内戦に関与しない」とフランスと覚書を交わしていて、パークスは難色を示したということです。

ところで、今年5月の上野戦争で新政府軍と戦った彰義隊の指導者、天野八郎(38)がきょう、牢で死亡したことが分かりました。天野は7月に江戸市中の潜伏先で捕まり、牢に拘束されていましたが、先月中旬から体調を崩していました。

潜伏中、榎本武揚から打診された蝦夷行きを断ったという天野。牢の中で、「徳川家のために逃げずに再挙を狙った。囚われの身となったが、恥じることはないと自負している」と書き残していたいうことです。