MBCニューズナウなどの特集をご紹介します

甑島に夏を告げる花

薩摩川内市の下甑島で、夏の訪れを告げるユリ科の仲間「ニシノハマカンゾウ」が咲いています。
撮影は6月下旬でしたが、下甑島の海岸などでは見ごろを迎え、黄色い花と青い海が美しいコントラストを見せ、訪れた観光客の目を楽しませています。花は今月いっぱい楽しめるということです。

撮影は、薩摩川内市のMBCふるさと特派員・藏野量夫さんでした。