6/9(火)はラクうま▽食応援中継・駅近個室で黒豚しゃぶしゃぶ

ラクうまゴハン

食欲がなくなるこれからの季節に、ご飯のお供にぴったりで、ごはんがススムひと品です。

ラクうまゴハン「ヘルシーだけどパンチのある、豚キムチしらたき」

 

かごしまの食応援中継!日本料理 愛

鹿児島市西田の「日本料理 愛」から山口アナウンサーが中継!
「愛の間」にお邪魔しました。鹿児島中央駅から徒歩5分のところですが、お庭を眺めながらお料理を楽しむことができまして、ゆったりとした時間が流れています。

山中美穂さんにお話を伺いました。

全室個室でお祝いから法事まで様々なシチュエーションに対応していて、自分へのご褒美に利用されるお客様も多いそうです。

今回は季節会席の「梅コース」を頂きました。

お造りやとうもろこしのかき揚げ、おひたしなど、季節の素材を使ったお料理を提供されています。
中でもおすすめは「黒豚しゃぶしゃぶ」。
出汁はさつま地鶏と焼き飛魚を6時間煮込んだ創業以来受け継がれたオリジナルの出汁です。
枕崎産のカツオで作ったタレにつけていただきます。

新しくテイクアウトのお弁当も始められました。

「匠のこだわりお弁当」
ちらし寿司や天ぷら、煮物などが入っています。
お2人様から2日前までの電話予約が必要です。

詳しくはこちら

 

FMさつませんだい

FMさつませんだいの泊亜希子さんが薩摩川内市東向田町から中継!
人気の居酒屋「鹿’tariyan」が先月、数軒となりに移動してリニューアルオープン!
店主の坂口聡さんにお話を伺いました。

「どんな時でも楽しめる居酒屋」がコンセプトのこちらのお店。
お祭りの雰囲気が楽しめる楽しい空間になっています。
1階にはカウンター席、テーブル席があり、2階もあります。

店員さんたちは丸武産業の甲冑Tシャツを着て接客をされます。

薩摩川内ならではのお酒を山元酒造の戸川礼央奈さんにご紹介いただきました。
薩摩川内生まれのジン「GARAPPA #01 CRAFT GIN」です。

本格焼酎をベースに製造していて、ジュニパーベリーの他、4種類のボタニカルを使用しています。九州産のダイダイ、鹿児島産の柚子をきかせた自信作です。
炭酸水で割る「ガラッパボール」がおすすめです。

「鹿’tariyan」の名物料理「鹿児島刺身盛り」
長島町からむじょか鯖、鰤王など様々な魚を取りそろえた一品を「ガラッパボール」と一緒にいただきました。

 

奄美の自然

奄美市のケーブルテレビ「アマミテレビ」の浜崎亮平さんに奄美の美しい風景をご紹介いただきました。

たなびく雲海、穏やかな太平洋と深い緑のコントラスト
こちらは「天空の集落」とよばれる奄美市の崎原集落からの風景です!
奄美の集落は基本的に港の近くにあるのですが、崎原集落はかなりの高台にあり眼下に雄大な太平洋をのぞむことができます。

続いては最近注目のスポット、太平洋と東シナ海を同時にのぞむことのできる、龍郷・赤尾木からの奄美ビューです。
右手の太平洋側にずっとよっていきますとサーフィンスポットでおなじみ、手広海岸も一望…、最高のあまみじかんです。

まだまだ続きます「シリーズ奄美の自然」
太平洋岸を北へ、奄美市笠利町、奄美空港近く。土浜展望台から撮影した土浜海岸の様子です。潮が引いて、岩と海のコントラストがとてもいい感じです!

そして最後にご紹介するのが、通称ブルーエンジェル笠利町土盛海岸です。
泳いでいる人もいて近くまで行くと魚の姿もせっかくなので水中撮影してみました。

関連記事