3/3(火)はフライパンで失敗知らず豆乳茶椀蒸し▽武家のひな飾り

武家のひな飾り

早稲田さんが昨年、日本遺産にも認定された出水麓武家屋敷群から中継!
今回は着物姿で登場です。

「着物で出水武家屋敷を歩こう会」というイベントがありますので、皆さんも着物を着て歩く機会がありますよ!

税所邸には、出水のみなさんからご提供いただいた雛飾りが飾られています。
そして、「着物で出水武家屋敷を歩こう会」の一環でお茶の体験もできるということで、体験させていただきました。

そして中継中なられていたBGMはNPO法人「さわやか出水女性の集い」の会長・矢野ミツさんが演奏してくださっていた琴です。

矢野さんのことをよくご存じのいずみテレビの椎木重治さんに紹介していただきました。
「さわやか出水女性の集い」では23年間、様々なボランティア活動をされているそうで、椎木さんが密着された様子もご紹介しました。

今は新型コロナウイルスの影響で児童クラブの支援の依頼も来ているそうで、手分けして協力をされているそうです。

「着物で出水武家屋敷を歩こう会」は3月29日に開催予定です。
詳しくはこちら

 

ラクうまゴハン

豆乳自体にうまみがたっぷりなので、だし要らずで混ぜるだけ。口当たりが滑らかで、シンプルな茶碗蒸しが作れます。

ラクうまゴハン「フライパン蒸しで作る!やさしいあんかけ豆乳茶碗蒸し」

 

うんめもんめっけ隊@東串良

宮内ありささんが東串良町で美味しいものみつけてきました!

今回密着したのは福元由紀子さん。

「料理教室をしたいと思ったのがきっかけ。働きながらとか子育てをしながらの料理ってとっても大変だと思います。それをみんなで一緒に共有しあえたらいいな、そういう空間があったらいいなと思いました。その中でできたのがスパイス。お客さんと触れ合うのがとてもうれしくて、自分でお店をしたいと思った」

福元さんが選んだ場所は 東串良町豊栄商店街。
空き家をセルフリノベーション。この日は台所をコンクリート塗装します。


せっかくなので、少し寄り道。

やってきたのは同じ東串良町に昨年1月にオープンした「グラッツェ・タンテ」溶鉱炉をイメージした石窯で焼くピザは絶品です。


9か月かけたリノベーションを終え、迎えたオープンの日。
お惣菜の中には真空パックもあり、常備菜としてもおすすめです。

心配で見に来たというご両親。友達もいっぱいいるようで安心されたとか。

野菜は農家から直送です。
「お惣菜のこだわりは、おおすみのいい食材を使うことと、お母さんたちってお惣菜を買うとちょっと罪悪感を感じたり、そういうことを感じないようなお惣菜、食卓に寄り添った副菜を並べていけたらいいなと思っています」

想いは店の名前にも…。

「このお店を作るにあたって、みんなで作ったお店だなと。お肉屋さんだった時代を知っている方にも見に来てもらえたらいいなと思います」

Soerw Coco
肝属郡東串良町池之原57
facebookinstagram

 

関連記事