MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

1/9(水)は早稲ちんの街なか中継、簡単なお惣菜を集めてみました

トヨヘーの○○してみました

○○するだけ!簡単なお惣菜を集めてみました。もう一品足りないときや疲れてご飯の準備が大変って時に、おススメの商品です。

 

やわらかとんそく ¥250(税込)

袋のまま湯煎するだけで、やわらかい豚足が食べられる「やわらか豚足」です。こちら、レンジでの調理も可能なんです。
そのままでももちろん美味しいですが、お好みで、塩こしょう・ポン酢・七味をかけても美味しいそうです。
株式会社 ワタセ 0995-44-9115(8:00~14:00)

 

手造り 鶏の炭火焼

鶏を皮ごと大きくブロック状にカットして、炭火で燻し焼いた、本格的な炭火焼がお家で簡単に食べられます。おススメの食べ方を伺ったところ、フライパンで炙るとより一層美味しく食べられるそうです。また、柚子こしょうをつけるのもおススメだそうですよ。
南薩食鳥株式会社 0993-83-2086(代表)

 

黒豚缶詰シリーズ 各¥540(税込)

温めるだけで美味しい「黒豚缶詰シリーズ」です。鹿児島の黒豚を使って作られた缶詰は、全部で5種類あります。様々な国の料理と黒豚がコラボしているんです。
アレンジレシピはこちら
AKR Food Company 099-814-5020

 

早稲ちんの中継ですよ!

子供をつれていける自宅開放ネイルサロン「アリスネージュ」から中継!
お店の名前は店主の三島由紀さんのあだ名「アリス」と名前の「ゆき」のフランス語「ネージュ」からつけたそうです。

スイーツ付きネールサロンとのことで、用意されているスイーツはなんと手作りなんだそうです!(撮影スタッフもいただきました)

早稲田さんのネイルは残念ながら中継中には完成しなかったのですが、中継後にちゃんと完成させてもらいましたよ!

アリスネージュ
鹿児島市清和2-5-12
090-4980-9250

 

錦江湾のなぎさから

くすの木自然館の浜本麦さんが実行委員として参加している「理系フェス」の話題を伝えていただきました。

今年は、2月3日(日)午後1時から鹿児島市喜入にある「善行寺」で開催されます。
『みなさんの周りには「理系」なことってたくさんあって、実はそれはとっても楽しいんだよ』ということ実験やゲームを通して、理系の楽しさを実感してもらうイベントです。

今年のテーマは、「水の大変身」です。浜本さんが担当するのは「水の循環」。
『海や川の水が蒸発して、雲になって雨で降って、地下水や川の水になる』その恵みを私たちは飲み水として加工しています。身の回りの水は全部ぐるぐると回っているんです。これを、ゲームを通して実感してもらう授業だそうです。

その他にも人気の「計算ブリッジ」大会や今回のゲスト講師・黒江学さんによる「塩」のお話などもあります。

「第3回 理系フェス」は2月3日(日)午後1時から、鹿児島市喜入にある「善行寺」で開催されます。参加費は、小学生以上1500円。

詳しくはコチラ

 

イチオシ!リビング新聞

スタジオには、南日本リビング新聞社 内村由美子編集長にお越し頂きました。

最新号の内容は「発表!キラリ大賞」です。
女性が輝くまちづくりを目指し、南日本リビング新聞が実施している「かごしまキラリ女性大賞」。今回で5回目になりました。紙面では、受賞に輝いた5人をご紹介しています。

詳しくはリビングかごしま1月号で!

 

ラジからポニーメイツ

今日は脇野真衣さんが伝統行事『鬼追い』について伝えてくれました。

朝に中継で御幣について伝えた後、夜にはプライベートで再度訪れた脇野さん。勇気がでずに近づけなかったそうですが、落ちていた御幣は拾えたそうですよ。

中継の様子はこちら

圧巻!曽於市伝統のお祭り『鬼追い』