MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

旬を丸ごといただきレシピ「大根のもちもち揚げ~キノコあん」

秋から冬にかけて甘みが増し美味しくなる大根を使って大根のもちもち揚げを作ります。大根おろしに片栗粉や小麦粉を加えて作るもちもちとした食感の大根もちを揚げて、きのこのあんをかけていただく冬にぴったりの一品。

材料(4人分)

  • 大根     800g
  • 薄力粉    大さじ5(45g)
  • 塩      少々
  • 揚げ油    適量
  • 椎茸     2枚
  • えのき茸   1パック
  • 舞茸     1パック
  • 人参     1/4本
  • だし汁    300cc
  • うすくち醤油 大さじ2
  • 地酒     大さじ3
  • 水溶き片栗粉 大さじ4
  • 刻みネギ   適量

作り方

  1. 大根は鬼おろしでおろし、軽く水気を切っておく
  2. 薄力粉と塩を加えてよく混ぜ合わせる。
  3. 丸く型を作り、油でこんがりと揚げる
  4. 鍋にだし汁と細く切ったキノコ類、人参、調味料を入れ煮込み、最後に水溶き片栗粉でとろみをつける
  5. 揚げたてに、キノコあんをかけて刻みネギをちらす

完成

《ポイント》

鬼おろしを使って大根を美味しく食べよう!