MBCテレビで月~金 15:50~16:50の生放送!「ひと足早い」ニュース、「より幅広い」地域の話題、「暮らしに役立つ情報」美味しくて役立つレシピを“ふるさとたっぷり”にお送りします。MC下山英哉と豊平有香がお届けします。

旬を丸ごといただきレシピ「ガネ」

鹿児島の郷土料理の一つ「ガネ」は、形がカニににていることから、名前がつけられました。地域によって、具も衣も様々…おうちでもそれぞれ味わいが違います。
今回は、小麦粉だけではなく米粉を入れるのが特徴で、サクッカリッと揚がります。


材料(約15個分)

  • さつまいも 200g
  • 人参    100g
  • ごぼう   80g
  • ニラ    30g
  • 《衣の材料》
  • 小麦粉  100g
  • 米粉   50g
  • 砂糖   30g
  • 卵    1個
  • 水    80cc
  • うすくち醤油・塩 各小さじ1
  • 揚げ油(なたね油)  適量

作り方

  1. 衣の材料を合わせてよく混ぜ、たねを作る
  2. さつまいもと人参は千切りにする
    ごぼうはささがきにして水にさらす
    ニラは5cmの長さに切る
  3. 衣だねと切った野菜をざっくりと混ぜる
    ※野菜は皮も一緒に、切りながら衣だねに入れていきます
  4. 食べやすい大きさにまとめて170℃の油で揚げる
    ※油は昔ながらの菜種油がおすすめ
    ※木べらの上にたねをのせて油にスライドさせると、油はねもなく、形もきれい
    ※油に入れた後、少し箸でおさえると広がらずにキレイな形になります

完成

《ポイント》
人が集まる時には欠かせない鹿児島の郷土料理「ガネ」
野菜の皮も一緒に美味しくいただきましょう